浮気調査事例

[ 大阪の浮気調査事例 ]

元奥様との浮気の証拠をつかんで離婚したい | 大阪府豊中市30代女性

依頼者
30代奥様
対象者
50代ご主人
調査時間
24時間
調査料金
420,000円

前の奥様との浮気の証拠を撮って離婚したい

 

離婚した現在もご主人が経営する建築会社に元奥様が働いている。

 

最近のご主人は、食事を家で取ることも少なくなり、「事務所に泊る」といって帰ってこなくなったりと、あまり家に寄りつかなくなった。

 

「もし元奥さんと関係が戻っているなら、その浮気の証拠を撮って、離婚したい。」

 

大阪府豊中市の30代の奥様から、50代 の建築業経営者であるご主人の浮気調査をご依頼いただきました。

日中、別れた奥様と一緒に行動しているのが気持ち悪い

 

ご主人とは、勤めていた飲み屋で知り合い意気投合しお付き合い開始。そうしているうちに妊娠を確認、結婚をしたようです。

 

お付き合いが始まってから、ご主人の自宅に半同棲で住んでいました。いざ入籍の話になると、「実は別居しているが、家族がいる」と伝えられました。

 

ただ、奥様とは別居がすごく長いので離婚してくると言い、すぐに離婚が成立したため、結婚することとなったそうです。

 

 

話を聞いていくと、ご主人が経営している建築会社の経理に元奥様がいることが分かったということでした。

 

ちなみに元奥様とは、学生の時からの付き合いで、30年以上の付き合いになるようで、奥様との間に子供が3人いて、うち1人はご主人の会社に入り、下の子供たちは、現在学生だということでした。

 

 

ご主人は、子供が生まれてから、少しずつ「事務所に泊まる」といい帰ってこなくなるようになり、夕食も日曜日以外はほとんど家で食べない状況だったようです。

 

更に話をきいていると、日中は奥様と一緒に行動していることが多いようで、別れた奥様と一緒に行動しているのが気持ち悪いし、関係が戻っているなら、離婚したいと考えたようです。

元奥様なので、ホテルの出入り以外は証拠能力が低い

 

このケースは、元嫁と子供が3人が離婚前の自宅に住んでいる状態でした。

そのため、そこにご主人が泊ったとしても、不貞行為の立証が難しいという状況でした。

 

 

また、二人での行動が多くても、同じ会社の経理と経営者なので、不思議はありません。

 

だからこそ、二人がホテルに出入りするところ以外は、証拠能力が低いと考えました。

車移動が100%なのでGPS調査をしてから調査を組立てる

 

100%車移動という事なので、奥様にリアルタイムGPSをレンタルしていただき、情報を取得していただいてから調査方法を考えましょうとご提案させていただきました。

 

しかし、奥様は他社GPS(GPSをレンタルしている探偵事務所のもの)をレンタルしており、実際に取り付けていたようでしたが、電池が持たないので、情報が取れないと困ってらっしゃいました。

 

 

そこでレンタルしているGPSを確認させていただくと、アーカスが推奨している「GPSNEXT」ではなく、検索時にのみ検索位置のわかる、旧世代の安価なGPSでした。

費用を確認してみると、40,000円とのことです。

 

 

レンタルしていたGPSは、自動検索機能があり、電池の持ちは3週間以上と聞いていたにも関わらず、実際は電池は4日ほどしか持たず、自動検索はスケジュール(30分に一回を機械的に検索)という旧世代のもので、全く使えないものでした。

 

 

そのため、当社が推奨するの加速度センサー付きの自動検索機能の付いたGPSをレンタルいただくことになりました。

 

また、調査はある程度時間が掛かることが想定されたため、できるだけ安く済むようにリアルタイムGPSがオプションとして無料となるプランの「低料金パック」をご提案しました。

アーカス探偵事務所に浮気調査を依頼された理由

 

お客様になぜアーカス探偵事務所を選んだのかお伺いしたところ、理由を4つ言っていただきました。

 

  • 警察OBの方がついてることに安心感があった。
  • 他社よりも調査が明確で信用することができた。
  • 見積もりの料金がサイトに書いてあるものと同じだったこと。
  • リアルタイム報告があったこと

 

①警察OBの方がついてることに安心感があったことについて

ご主人からの暴力があり、耐えられなくなっていたけど、警察OBの方がついていることに安心感があり、力にもなってもらえるように感じたとのことです。

 

②他社よりも調査が明確で信用することができたことについて

他社の探偵事務所にも相談したが、「とりあえず7日間調査しましょう」という事だったようです。

 

しかし、アーカス探偵事務所の提案は、シッカリと高性能であることが分かるGPSをレンタルでき、自分でデータ取得を行い、その後で浮気調査に参加していただけるという事だったので、明確で信用することができたということでした。

 

③見積もりの料金がサイトに書いてあるものと同じだったことについて

他社の話を聞いていたこともあり、見積もりの料金がサイトに書いてある情報と同じだったことに信用いただけたようです。

 

ちなみに他社は1時間4900円と書いていたのに、8000円と言ってきたそうです。

 

④リアルタイム報告があったことについて

他社にはリアルタイム報告がないところが多く、浮気調査の状況が分からないので不安になると考えていたようでした。

 

リアルタイム報告による調査打ち切りや即日対応をしていただけるところにも魅力を感じていただけたようです。

GPS調査の結果と尾行調査の内容

 

奥様に取得していただいたGPSの情報から、GPSの移動履歴を教えてもらうと下記のことがわかりました。

 

  • 毎日、出勤前に元奥嫁を自宅に迎えに行く。
  • 行きつけの喫茶店でモーニング
  • 会社にいる
  • お昼ご飯を食べに行く
  • 会社にいる
  • 元奥様の家に帰宅
  • 22時ごろに帰宅するか、事務所に泊まるといいながら、元奥様宅に泊まる

 

そして、しばらくデータを取っていると、接待ゴルフも元奥様と一緒に奈良まで行っているようで、ゴルフの帰りに、奈良のホテルに行っていることが分かりました。

 

このゴルフが、2~3ヶ月に一回なので、次の接待ゴルフを調査のタイミングに絞り、尾行調査することに決まりました。

 

 

ゴルフバックは自宅にあるため、ゴルフに行くタイミングはわかりました。

 

また、時間の節約を希望されていたので朝から尾行するのではなくゴルフ場から調査を開始、「もしすでに帰っていたりする場合、次回は朝から追いかけてみる。」という方法で初回はしてみることとなりました。

 

 

浮気調査当日

6:00
ご主人がゴルフへ出発

 

14:00
ゴルフ場に行くと、ご主人の車が止まっていました。ただそのまま待機し。また、奈良の前回使ったホテル前にも待機することにしました。

 

15:45
ゴルフ場から出てきました。

 

16:30
予想通り、前回使ったホテルに入っていきました。

 

19:00
ホテルから出てきました。

 

20:00
元奥様の自宅に入りました。

 

21:45
元奥様の家から出てきました。

 

22:00
奥様と住む自宅に帰宅。

 

 

2日目と3日目も調査を行いましたが、行動は全く同じでしっかり証拠が取得できました。

今回の浮気調査でかかった料金詳細

■3日間の浮気調査

 

調査内容:尾行、浮気調査

 

<料金詳細>

24時間×15,000円(調査員3名)+60,000(車輌代3日分)=420,000円

 

合計453,600円(税込)

※GPSレンタルオプション無料

言い逃れのできないレベルの証拠取得ができた

 

GPSのデータから、行動がいつも同じと分かっていたこともあり、待ち伏せスタイルでほぼ完ぺきなホテルの出入り写真を撮ることができました。

 

そのため、今回取得した証拠は、非常に効果的で言い逃れができないレベルとなりました。

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access