アーカス探偵事務所が安心な理由

安心のバックアップ&アフターケア

安心できるバックアップとアフターケア
裁判所が欲しがる報告書

アーカス探偵事務所ではご相談後の段階から、弁護士、警察OB、行政書士、ファイナンシャルプランナーと連携し、ご依頼から調査終了、問題解決まで、責任をもってバックアップとサポートいたします。

安心のバックアップ

ご相談を受けた段階から、必要であれば顧問弁護士、行政書士、危機管理顧問の警察OBと相談を開始し解決に向けて調査計画、必要な証拠の確認をします。

家庭問題に強い、顧問弁護士へご相談をしてください!

6,000件以上という経験豊富な顧問弁護士が、相談無料でご対応いたします

  • 浮気相手と別れさせたい
  • 離婚はしたくない
  • 離婚して親権・慰謝料を取りたい
  • 小さな子供の親権をとりたい
  • 財産分与や年金分割を確実に行いたい

問題を解決する為の必要なものを確認し、必要な証拠、目的を整理します。不安に感じることはすべてご相談頂けますので安心してご相談ください。強い味方になってくれます。

顧問弁護士へ無料相談

今後の生活に関わる生活試算と養育費の設定をご相談!

離婚時の慰謝料や養育費の設定、行政の使い方など、今後の生活試算を行います。

  • 離婚後の生活費が不安
  • 離婚後の子育て費用が不安

離婚にはお金にまつわる不安要素が出てくることも少なくありません。そのような方は生活に関するお金のプロであるファイナンシャルプランナーへご相談ください。 離婚経験のあるシングルマザーの女性ファイナンシャルプランナーですので、お金や子育て、あなたのメンタル面まで安心してご相談いただけます。

ファイナンシャルプランナーにも無料相談

DVなどの刑事事件にかかわる問題を解決

暴力などの問題も警察OBが解決してくれます。

結婚する前や子供ができた頃は優しい旦那だったのに浮気の事を問い詰めてから豹変した。今は怖くて話ができない。

警察への被害届もそうですが、相談という形で履歴を残しておき、病院で診断書をもらってください。また、命にかかわるほどのDVの場合もあります。行政を使っての避難できますので、1人で悩まず、ご相談ください。

DVなどの刑事問題もご相談いただけます

行政書士の離婚協議書の作成

2人の話し合いでまとまっている場合でも、法的効力のある離婚協議書を作成しましょう

細かな条件をすべて口約束で行った場合、支払いが無くなあり最悪逃げられる可能性もあります。そんなときの為に離婚協議書を公正証書にしておくことで、差し押さえができるようにもなります。念には念を入れておくことをおススメします。夫婦カウンセラーの資格も持っておりますので、安心してご相談ください。

行政書士による離婚資料作成サポート

裁判所が欲しがる調査報告書

目的によって調査方法を変え、リアルタイム報告を使いながら柔軟に対応し最終目的である決定的な浮気の証拠を撮影します。

顧問弁護士のサポートで裁判で使える調査報告書の作成

探偵事務所により、調査報告書の形式や写真の枚数、証拠と言われる写真のアングルは全然違います。

プロと言われる探偵と素人と言われる探偵では、出て来る写真も違います。

アーカス探偵事務所では、顧問弁護士との協力のもと一律の調査、一律の調査報告書ではなく、目的に合ったオリジナルの調査報告書を作成いたします。

裁判で使える証拠

裁判資料として使えない証拠写真

一般的な探偵や素人の探偵事務所は、これが決定的な証拠としてますが、一連の流れがあれば、悪くはないですが言い逃れされる可能性のある証拠写真です。

またご自身で浮気調査をされている方で、デジカメでこの部分だけを撮影している方も「決定的な証拠だ」と言われる方がいますが、これだけでは証拠になりません。

  • ホテルに向かう対象者車輌

    14時15分 ホテルに向かう対象者車輌

  • ホテルに入って行く対象者車輌

    14時15分 ホテルに入って行く対象者車輌(1)

  • ホテルに入って行く対象者車輌(2)

    14時15分 ホテルに入って行く対象者車輌(2)

上記写真のみで終わる報告書は、裁判資料としては使えない質の悪い報告書です。

※車両ナンバーは写っているが、対象者や対象異性の顔が写っていないので、状況証拠として使えません。

裁判資料として使える証拠写真

上記写真に加えて、状況証拠として下記写真等が必要です。

  • ホテル内駐車場に駐車している対象者車輌

    14時15分 ホテル内駐車場に駐車している対象者車輌

  • 対象者車輌内の対象者と対象異性

    14時15分 対象者車輌内の対象者と対象異性

  • 対象者車輌から出る対象者と対象異性

    14時16分 対象者車輌から出る対象者と対象異性

  • 駐車場内出入口に向かう対象者と対象異性

    14時16分 駐車場内出入口に向かう対象者と対象異性

  • ホテル内で部屋を選ぶ対象者と対象異性

    14時17分 ホテル内で部屋を選ぶ対象者と対象異性

  • エレベーターで上階に上がる対象者と対象異性

    14時17分 エレベーターで上階に上がる対象者と対象異性

下記ポイントを押さえた報告書が、裁判で使える質の良い証拠と言えます。

  • 顔や、車輌ナンバーが鮮明に写っていること
  • いつ、誰と、どこに、どれくらいの時間滞在したかが明確なこと
  • 対象異性はの名前、住所が割り出せていること
  • 2人の関係、親密さが推し量れること(風俗嬢と言われないために。)
  • 会った回数は、何回で、継続期間はどの程度か推測できること

 

事前調査が導く警察OBからの撮影方法

事前調査と独自のハイブリット浮気調査(探偵の尾行調査とデータを集めた警察の待ち伏せ調査)で、無駄な費用を掛けずバレずに証拠を取得します。

いい機材ばっかりあっても、事前に場所がわかっていなければ、使えません。

探偵事務所のサイトには、たくさんの事が書かれています。「最強の暗視カメラ」「不可視赤外線投光器〇〇ルーメン」「光学数千倍の望遠カメラ」などです。

書いているような機材で撮影しようとすると、1番わかっているのは探偵自身ですが、準備(三脚を立て、電源をセットし、手振れしない)がなければ、使える様な写真は撮れません

その為に、1回調査し入るところがわかれば、2回目に準備して撮影するといった流れです。

アーカス探偵事務所は、調査に入る前から下見、事前調査を行っているので、1回目からきちんと撮影でき、費用も安くする(2回調査が必要なところ1回で撮影)ことができます。

 

警察OB顧問の協力による、データ、下見重視の調査方法!

アーカス探偵事務所では警察OBを顧問に迎え、警察の捜査方法を取り入れた調査を行っております。

警察の捜査方法は、

  • 事前にデータを収集
  • 長期にわたり内偵
  • 行動パターン、行動ルートを確認
  • 絶対に失敗しないタイミングで強制捜査

その手法を浮気調査にすべて取り入れると費用が高額になるので、警察と探偵のいいところだけを取り入れ、下請けではできない直接雇用の調査員を即日で使うことで、独自の調査方法を可能にしています。

警察の捜査手法、探偵の調査手法を融合させることで、対象者に気付かれることなく、高品質な調査を可能にしています

警察の捜査の特徴

  • 怪しいポイントでの待機捜査
  • 時間と人をたくさん使う
  • バレない

探偵の調査の特徴

  • 尾行による調査
  • 時間はかからない
  • バレやすい

アーカス探偵事務所

車移動の場合、あらかじめGPSで行動記録を取得してもらい、怪しいポイント(浮気相手の家・ホテルなど)を判明させておきます。

浮気調査当日は

  • ポイントで待機する調査員
  • 尾行をする調査員

両方で調査を行います。

警察の捜査、探偵の調査を融合させることで、バレにくく高品質で、だれもが認める調査報告書を作成します。

先生方からのメッセージ

顧問弁護士川原総合法律事務所

弁護士法人 川原総合法律事務所

川原 俊明

配偶者の不貞行為が判明した際、しっかりとした証拠を取ることにより、裁判を含め、有利に交渉を進めることができます。

相談者の気持ちとして、「離婚をしたい」、「離婚をしたくない」、「慰謝料請求したい」といった、いくつかのご希望があることでしょう。そしてその希望に沿えるかどうかは、証拠の有無によって大きく異なります。

従いまして、確実な証拠を持っておく、ということは非常に賢明な選択といえます。

裁判において、証拠として提出するためには、顔がしっかりと認識できる写真であったり、2人の関係性がわかる写真、ホテルに出入りする状況証拠等が効果的です。

アーカス探偵事務所さんは、事前によく下調べをしているため、良いアングルではっきりとした写真が掲載された、裁判の証拠として効果的な報告書を仕上げてくれるのでとても安心です。

相手の言いなり、泣き寝入りしない為にも、冷静で安定した調査力と最新機材を使い、次世代の調査方法で低価格での証拠取得、安心のバックアップ体制のアーカス探偵事務所でしっかりと調査することで、当事務所としましても、裁判を有利に進め、相談者にご満足いただける事件処理を行うことが可能となっています。

川原総合法律事務所 川原総合法律事務所
所長弁護士 川原俊明
弁護士登録歴35年という実績と経験・幅広い法的手段を駆使。
民事事件の解決事例は6,000件超。(うち男女問題案件は約半数)
その実績を買われ、多くの週刊誌や新聞各紙に「離婚専門弁護士」と紹介されました。
離婚に伴う財産分与・慰謝料請求などにも強い弁護士です。
情熱を持った血の通った解決力と交渉力が自信です。

警察OB顧問警ゆう支援合同会社

元堺警察署 副署長・警ゆう支援合同会社代表

長辻 健一

今まで多くの探偵事務所と消費者のトラブルがありました。その中でやはり多いのは、完全成功報酬後払いでの料金トラブル、人違いや証拠にならないずさんな調査結果に対する料金返金希望に対応しない問題です。

アーカス探偵事務所は、経験豊富な調査技術の上にしっかりとした下見と他社では行わない担当調査員の調査日対象者確認などで事前調査を怠らない為、人違いや見逃しもなくしっかりとした報告書ができます。

また、調査料金も当然のように契約書の記載分のみで、完全成功報酬後払いのような、最後に莫大な追加料金を請求するような悪徳探偵事務所ではありません。

調査成功への熱意をもって準備や計画を徹底している為、調査結果に対するトラブルがなく、もちろん調査料金に関してもトラブルは一切ないので、安心してご相談ください。

DVや犯罪にかかわる問題には、アーカス探偵事務所の顧問弁護士と連携し、警察OBである私も協力させて頂きます。

警ゆう支援合同会社
警ゆう支援合同会社 代表 長辻 健一
安心、安全の危機管理スペシャリスト。
経歴: 鶴見警察署 副所長
堺警察署  副所長
受賞: 警察功績章

行政書士オフィス大石

行政書士・オフィス大石代表

大石 明美

配偶者に不貞行為をされた方はとても多くの不安をかかえていらっしゃることでしょう。

アーカス探偵事務所では私ども行政書士をはじめアフターケアの充実に力をいれていらっしゃり、大変素晴らしいことだと思います。依頼者様が困らないように様々な顧問契約を結んでいらっしゃいます。

私どもは離婚協議書の作成、公正証書作成サポートをしております。浮気調査終了後、離婚に関して書面作成等でお困りのことがございましたら、ぜひご相談ください。

行政書士 オフィス大石
行政書士・オフィス大石代表 大石 明美
離婚のことでお悩みのあなたが「優しく」「強く」あり続けられるよう、女性行政書士が サポートいたします。
入管申請取次行政書士
著作権相談員
個人情報保護士
2級知的財産管理技能士
夫婦カウンセラー(JADP認定)
元日本語教師

ファイナンシャルプランナーWoman PLUS

ファイナンシャルプランナー・Woman PLUS代表

久保田 あき

離婚を考える時、避けて通れないのがお金の問題。1人で子どもを大学まで出せる?私の老後はどうなる?どのくらい働けばいい?など、将来のお金の不安がなくなって初めて、自分の気持ちに正直に向き合う事ができるのです。

元小学校教員であり、離婚を経験した女性ファイナンシャルプランナーですのでご安心ください。

お金や子育てに関する無料相談をぜひご利用ください。

ファイナンシャルプランナー・Woman PLUS代表 久保田 あき
ファイナンシャルプランナー・Woman PLUS代表 久保田 あき
広島大学総合科学部を卒業
損害保険会社で法人向け営業後、テーマパークのバイリンガルセクレタリーとして勤務。
その後、40歳で公立小学校の理科の非常勤講師として勤務。
障がいを持つ子どもを抱えて離婚。FP(ファイナンシャルプランナー)資格を取得して、FPオフィスウーマンプラス代表として活躍中。
メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access