情報コラム

レンタルGPS「gpsnext」 調査機器について 浮気調査

2017/12/11

【GPS発信機の取り付けは違法?】バレると違法?探偵は?

車を尾行

浮気調査や情報収集をご自身で行うにあたり情報を探す為、まずはGPS発信機をレンタルにするか?購入するか?を含め、インターネットで探し、契約し、レンタルか購入した機器を郵送で送ってもらい、いざ車に取り付けるとなります。

情報収集は、ご自身で行う事にコツさえ守れば問題はありません。

ですが、実際の調査は必ずプロの探偵に依頼してください!

撮影することや尾行することは、思っているより簡単ではありません。失敗したとき、相手の浮気が原因だったはずなのに、最悪の場合ミスによりこちらが慰謝料など払わないといけないような事態にもなりかねません。

簡単に考えると、違法行為やトラブルになり、交渉がものすごく不利になります。またGPSの履歴だけでは証拠になりません。

浮気調査を自分で考えている方は、いくつかの注意点がありますので、ご注意ください!

 

GPS発信機で浮気調査を取り付ける事に関する法律

GPSは他人の物に付けれません!

嫁は浮気相手の車で動くので、相手の車に取り付ける。完全にアウトです!

探偵がつけると違法行為

奥さんの浮気相手が駅やショッピングセンターなどの大きな駐車場を利用し、そのまま浮気相手の車に乗車する場合。

実際の浮気調査でもよくあるのが、駐車場まで行き、そこからは浮気相手の車の乗り換え、少しドライブなどを楽しんだ後、2人で食事や買い物を楽しんだ後に、ラブホテルや相手の家に入るというところまで、ある程度の情報は、配偶者の車にGPS発信機を取り付けている(グレーではありますが、問題はなさそう)からわかっている。そこまでわかっているから、何とかしたい。相手の車にGPS発信機をつけて自分で尾行し、撮影する。

問題は、ここです。「浮気相手の車にGPSを取り付けてやろう」です。

心情的には、

  • 「相手が悪い事をしているからいいだろう」
  • 「不貞行為をしているからいいだろう」

と、はっきり言います。取り付けると完全に違法行為になります。

愛人や浮気相手の車や社用車など、取り付けはしてはいけません。プライバシーの侵害となる場合や、取り付けの際に敷地内に入ると住居侵入車に傷が付けば器物損壊罪となります。

 

彼氏や彼女、元カレや元カノの車や自転車にGPSつける

完全にアウトです。

上位にある事例は、夫婦間、家族所有の車なので、傷がついたり、敷地内に無断で入るということにはならないので、違法性はないと考えられています。

ですが、「彼氏や彼女、元カレや元カノの車や自転車にGPSつける」付き合っている、付き合っていたとはいえ、完全にアウトです。

ストーカー、付きまとい行為になりますし、プライバシーの侵害との話にもなりかねません。

 

探偵でも取り付けは許されません。

探偵こそ調べること以外、何もできません。

私たち探偵も尾行する際は、GPS発信機があるととても便利なので取り付けたいところなのですが、愛人や浮気相手の車などに取り付けることはできません。

ですが、難しい事を生業にしているのが、探偵です。

昔は、GPS発信機なんて、便利なものはありませんでした。ですが、車にGPSが付いているなんてことを考える事もありませんでした。

技術が進み、情報はインターネットでなんでも集められる情報化社会の結果でしょう。

 

GPS発信機の取り付けは違法?バレると違法?探偵は? まとめ

GPSを取り付けることは、警察の捜査レベルでも、まだまだグレーな問題の様で、そのあたりの明確な答えは出ていません。

言えることは、第三者の車や、彼氏や彼女、元彼氏や彼女、知人、親せきなど、このあたりのグレーではありますが、どっちに転ぶかはわからないというのが正直なことろです。

ですが、浮気相手の車に関しては、完全にアウトです。

そのあたりは、きちんと考えて行動することをおススメします。法律や警察は、感情は考慮してくれません。行った行為が、どうなのか?という事だけです。

GPSをレンタルし初めて利用する2

「GPSnext」レンタルGPSのバナー

 

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access