レンタルGPSついて

移動履歴がわかる!
停止した時間がわかる!

自分で浮気調査!
探偵専用GPS
リアルタイム
GPS発信機

レンタルしています!

浮気調査に!

使い方はカンタン「見るだけ」
カーナビのように動きます。

浮気調査に使うリアルタイムGPSは、必ず探偵事務所でレンタルしてください!
また、GPSの位置情報の履歴は証拠になりません!

  • 検索不要!見るだけでOK!
  • バッテリー
    長持ち30日!
  • スマホ・PCチェックOK!
  • 車の駐車時間もカウント!
  • 移動履歴は後から確認OK!
  • 取り付け
    カンタン!!

浮気調査には自動追跡型GPS発信機が効果的です!

「浮気をしているかもしれない…」対象者の移動手段が車の場合、まずは自動追跡型リアルタイムGPS発信機の利用をおすすめします。

スマホやパソコンでいつでもリアルタイムで車(GPS)の位置がわかり、過去の履歴も含め、すべての動きを確認できます。

「いつも寄り道をしているマンションがある」
「残業と言っていたのに、ホテルに行っている」

など、GPSの動きを見ていると、怪しい点を見つけられます。

自分で浮気調査をする場合や浮気の確認、情報の収集をするだけであれば、GPSのレンタルが最も効果的な手法です。

粗悪なGPS発信機(自動追跡型でない)を偽って高額でレンタルしているサイトが増えていますので、ご注意ください!!

女性が男性に隠れて浮気調査をしている
 

GPSアイコン

浮気調査を自分で行うときの3つのポイント

「GPSの素人の方でも使える」が基準です!

  1. 1
    浮気調査に適したGPS発信機をレンタルする
  2. 2
    聞いている予定と実際の行動を確認する
  3. 3
    探偵が使うものを探偵社で借り、探偵に使い方を教えてもらう

※ 効率よく浮気の証拠を取得したい方は、即日対応を行っている探偵事務所で借りてください。

 

1浮気調査用のGPSをレンタルする

浮気調査に使えるGPSってどんなの?

 

浮気調査に使えるGPSは、大きく分けると3種類あり、探偵は用途によりGPS端末を変えます。

  • ・リアルタイム・スケジュール型GPS
  • ・GPSロガー
  • ・自己追跡型GPS発信器
 

を探偵は使っています。

自分で浮気調査をお考えなのであれば、「自己追跡型のリアルタイムGPS発信機」をレンタルしてください。

いろいろなGPS端末を使いましたが、「GPSnext」のGPS発信機が特に使いやすく見やすいです。履歴に関しては、正直「GPSnext」以外は使い物になりません。

最新の機材を使って効率良くデータ収集を行い、しっかり証拠収集を行いましょう。

  1. 1【リアルタイム】GPS発信機検索は、手動・定時スケジュールのみ!

    古いタイプで、従来型(自己検索型)GPSとなります。

    検索した時にしか位置情報は表示されません。圏外の場合「位置情報なし」となります。

    従来型のGPSを使うメリットは2つ

    1つ目、Simカードが入っていないのでGPS発信機と特定されにくく、所有者も判明しにくい。

    2つ目、バイクや自転車などGPS取り付けがバレる可能性が高い場合、小型のこちらを使います。

    自己検索型(手動・定時スケジュールのみ)GPS発信機

    自己検索型GPS発信機の【使い方】

    検索ごとに検索ボタンを押す手動検索と定時スケジュール検索(10分に1回、1分に1回など)移動時、駐車時関係なく、定期的に検索されます。

    スケジュール時間内であれば、検索し続けるために電池の消耗は非常に激しいです。

    自己検索型GPSの【レンタル料金】

    1ヵ月10,000円~20,000円ほどが相場です。精度も高くレンタル費用も安いので、問題はありません。

    素人の方がかんたんに使えるかどうか?履歴の見やすさはどうか?、を考えると自己追跡型GPSの方がかんたんに使えます。

    【レンタル時の注意事項】

    スケジュール検索を自己検索型と偽って、レンタルしているサイトがたくさんあります。

    悪いGPSレンタルサイトの見分け方としては、
    ・「検索方法や使い方をしっかり記載がない」
    ・「レンタル料金の安さばかりをプッシュ」
    は避けてください。

    自己検索型GPS発信機の検索後の位置履歴表示画面

    また、この表示画面のGPS端末は、従来型の可能性が高いので、レンタルの際に騙されないでください!

  2. 2【ストック】GPSロガー端末内の位置情報をパソコンで確認

    GPSロガーは、超小型というのが特徴で鞄などにコソっと入れられます。また見つかったとしても持ち主を特定することはかなり難しいです。

    GPSロガーのレンタル料金ですが、レンタルせずに購入(5,000円程度)したほうが安いです。

    GPSロガー

    GPSロガーの【使い方】

    電源を入れておくだけで、後は勝手に端末内に位置情報を貯めこんでくれます。取り外した後に、パソコンにつなげば、位置情報の履歴が確認できます。

    GPSロガーの【注意事項】

    小型なので電池がすぐになくなること、位置情報の取得が安定しない事が問題です。

  3. 3【自動追跡型】GPS発信機リアルタイム+ロガー

    現在、探偵が欲しい機能をすべて満たしたGPS発信機です。

    同じような機能を持つ自己追跡型のGPSは他社でもあるかと思いますが、「GPSnext」のGPS発信機は、どこよりも見やすさ、使いやすさが桁違いです。

    GPSの素人の方でもかんたんに使いこなせ、情報を集めることができます。

    自動追跡型リアルタイムGPS発信機

    GPS発信機の中にあるセンサーが車の動作を判断します。車の移動や停止、駐車、移動速度、向かっている方向、検索時点での考えられる誤差が画面に表示されます。

    自動追跡型リアルタイムGPS発信機の検索後の位置履歴表示画面

    自動追跡型GPS発信機の【使い方】

    過去にGPS発信機を利用したことがある方は、すべて忘れてください。

    それほどかんたんです。見るだけでいいです。検索不要、スケジュール不要です。

    自己検索と自動追跡GPSの違い

    従来のスケジュール検索型GPSでは、車が動いていなくてもスケジュール通りに検索を行い、不要な検索で電池の消耗を早めました。

    また、スケジュール時間外であれば、検索を行わないので予想外の時間に車が動いたり動いている途中であってもスケジュール終了時間になると、位置情報を取得しなくなります。

    自動追跡型GPSは、24時間常時GPS端末のセンサーが働く事で、車の動きに合わせてセンサーが移動検知すると検索開始、停止を検知すると検索停止状態に、とすべての位置情報履歴を残します。

    これにより車の動きは完全に把握できるようになり、移動開始、駐車、指定エリアへの出入りなど、メールで通知させることもできますので、チャンスを逃しません。

    圏外時は、GPSロガー(端末内に位置情報を貯め込む)になる

    自己検索型は圏外の場合は「圏外」となり位置情報は不明でしたが、最新型は圏外の場合、GPSロガー(端末内に位置情報保存)に変わり、通信ができる状態になれば、位置情報は自動的に履歴に表示されます。

    浮気しているかどうかの確認をするためには、すべての情報が必要となりますので、圏外だった…とならないように万全の準備で調査を行ってください。

  4. 4GPS比較表浮気調査まで考えるなら自動追跡型GPS

    アーカス探偵事務所では、どちらのGPS発信機もレンタルしております。

    自己検索型のGPS発信機は探偵事務所専用設計となっております。大阪JR福島面談室か神戸JR三ノ宮面談室にお越し頂ければ、実際の使い方や表示方法、データの考え方など、機能と特徴を直接お伝えします!

    自己追跡型GPS ロガー 従来型GPS
    リアルタイム ×
    ロガー機能 ×
    圏外の時 × ×
    車速 - ×
    進行方向 ×
    電池残量
    通知機能 ×

    GPS発信機、さわって確認できます!

    大阪、神戸であれば、
    使い方を直接しっかりお教えします!

 

2GPSの位置情報から移動履歴を確認

GPSの位置情報から移動履歴と行動を確認する!

GPSをレンタルした後は、移動(行動)履歴をGPSの位置情報からしっかり確認します。配偶者から聞いている情報と、実際の車の動き確認し、怪しい場所や行動を見つけだします。

確認するポイントは場所、向き、スピード、停止した場所と停車時間。誤差は10m前後ですので、移動履歴を確認し、怪しい場所を見つけ出します。

従来型
自己検索型GPS位置履歴表示画面

従来GPSでは誤差は1kmもあります。移動方向もわからず、点での情報しかわかりません。

最新型
自動追跡型GPS走行中の表示画面

最新型リアルタイムGPSでは、誤差は10m前後です。動いた場所、向き、スピードが画面切り替えでわかります。

従来型
自己検索型GPS位置履歴表示画面

従来GPSでは検索しても、停止中か移動中かはわかりません。

最新型
自動追跡型GPS駐車時の表示画面

最新型リアルタイムGPSでは、停止すると停止表示、移動すると移動表示に自動で切り替わり、滞在時間もわかります。

従来型
自己検索型GPS位置履歴表示画面

従来GPSでは再び動き始めたかどうかがわからず、ずっと見ていないとわかりません。

最新型
自動追跡型GPS移動検知後の表示画面

車が移動を開始したら移動中表示になります。車が停止状態から再始動したときには、メールで自動でお知らせされます。

一日の行動履歴を確認できます

自動追跡型GPS停車時の表示画面

最新型リアルタイムGPSでは、一日の行動(移動)履歴をあとでまとめて確認できます。上図は停車した場所の詳細情報を表示しています。

自動追跡型GPSの過去履歴リスト表示画面

左図は行動(移動)履歴のリスト表示です。表示したい履歴を期間で絞ったり、停止時のみの指定もでき、見たい履歴だけを確認することができます。

3プロの探偵が浮気調査に使うものを借りる

プロに取り付け方と使い方と教わる

レンタルGPSで浮気調査を成功させたいのであれば、レンタル屋や電気屋ではなく、プロの探偵が本当に使うものを探偵事務所で借り、取り付け方法と心構えを教えてもらってください。

「人間は、意味のないことはしません。行動には必ず理由があります。」

GPSの情報から、仕事帰りやお休みの日など、あるところを通り、浮気相手を迎え、食事、ラブホテル、送って行く。このパターンがわかれば、あとはかんたんです。

ほんの少しの違和感を突き詰めていくと、そこに隠された意味がわかります。そのあたりは、経験豊富な探偵にご相談ください。無料で使い方や考え方はお伝えいたします。

最新型!リアルタイム自動追跡型GPSの特徴!

  • 小型で軽量なGPS

    小型で軽量。女性でも取り付け簡単!

    GPS本体を強力な磁石で車に取り付けます。小型で軽量なので女性でも取り付けがかんたんです。
    車への取り付け方は、弊社スタッフが丁寧にご説明します。

    安心してご相談ください。

    「GPS」の取り付け場所と注意点

  • スマートフォン利用イメージ

    お知らせメール機能付き

    「電池切れ前」「登録エリアを出たとき」「登録エリアに入ったとき」「車が移動したとき」「車が停止したとき」
    何かあったときはメールでお知らせしてくれる機能があります。

    メールアドレスの設定方法

  • 自動検索型GPS移動履歴確認表示画面

    移動履歴は記録されているのであとから追跡OK!

    車両の動きは常時記録されているので、一日の動きを後からまとめて見ることができます。停止場所だけを確認したり、日数を指定してみたい時間帯での抽出も可能です。
    もちろん移動履歴は印刷したり、データとして保存することができます。

    GPSの移動履歴の確認方法

  • 車の動きに合わせて地図が移動

    車の動きに合わせて地図が移動してくれるから見やすい!

    車に動きがあれば次の位置まで地図も移動します!画面をみているだけなので分かりやすいです。
    マップはGoogleマップのストリートビューや航空写真でも表示可能。周りの風景を写真で確認することもできます!

  • 車の移動スピードを表示

    車の移動スピードを表示します!

    車の移動スピードを位置情報から割り出し表示します。高速道路と一般道が並行で走る道路を走行時に、スピードを見ることで高速道路を走行中なのか、一般道を走行中なのかを判断することができます。

  • 移動・停止を判断、停止時間もカウント表示

    移動・停止を判断!停止時間もカウント表示!

    従来型GPS端末ではできなかった車両の移動・停止を判断し画面上で表示します。さらに車両の停止から次の移動までの時間を計算し、滞在時間として表示します。

    比較写真

  • 自動車イメージ

    探偵専用データ取得の特別設計

    取り付け後、平均1ヵ月、短くても2週間使えます。バッテリーは通信環境や位置情報の取得回数によりますが、従来型(検索による取得)だと早ければ2日、長くても7日間なので、肝心なところでバッテリーが切れます。浮気調査専用設計なので、情報が詳細にわかる上に、バッテリーもしっかり長持ち、チャンスを逃しません!

  • 国産衛星みちびき

    国産衛星みちびきに対応だから精度が高い!

    国産衛星みちびきは2010年9月11日に打ち上げられた準天頂衛星の初号機です。従来のGPS端末はGPS(アメリカ)のみ、またはGPS+GLONASS(ロシア)の衛星から位置情報を取得していました。準天頂みちびきからの位置情報も取得することで飛躍的に制度をたかめることができます。現在日本時間3分の1をカバーします。

  • 従来型GPS発信機

    従来型GPS発信機も取り扱っています

    GPS発信機にはすべてSIMカードが入っています。アーカス探偵事務所の自己検索型GPS発信機は、SIMカードが入っていないのでGPSとはわかりにくく所有者の特手がしにくくなっております。

    探偵用の特別設計なので精度は高くサイズも小型なので、自転車やバイク、ゴルフバッグにもご利用いただけます。

  • 【注意】車へのGPSの取り付けが違法となる場合もあります!!

  • GPS発信機は第三者への取り付けは違法

    家族であっても違法となる場合があります

    別居をしている場合や名義が会社や親御さんの場合など、傷をつけたり敷地内に入っての取り付けは違法となる場合があります。

    GPSの取り付けをする探偵は要注意!

    共有財産であっても、探偵が取り付け、浮気調査に利用する場合は、違法です。違法行為を行うような探偵なのか?、そもそも法律を知らないのか?、どちらにせよやめておいた方が無難です。

    車へのGPSの取り付けが違法になる

自分で浮気調査の成功事例
リアルタイムGPSをレンタル

調査イメージ

GPSをレンタルして、夫の浮気現場を抑えることに成功!

GPSレンタル期間:2ヶ月

GPSをレンタルしたきっかけ

どうも夫の様子がおかしい。浮気をしているかもしれないので、浮気相手との浮気現場を押さえて別れさせた上で謝らせたい!

浮気調査の詳細

レンタル開始~1か月

お住まいは大阪府泉南市。GPS端末を取り付けて動きを確認。

結果、2週間に1度、和歌山にあるラブホテルに滞在していることが判明する。
さらに細かく履歴を調べてみると、和歌山のショッピングセンターに迎えに行き、ラブホテルに直行し、和歌山のマンションに少しの時間停車していることがわかった。

レンタル2か月目

データ収集後、探偵による張り込みで、浮気相手の自宅を判明させるために浮気調査を依頼。GPSの履歴にある「少しの間停車している和歌山のマンション」付近で待機をし、ご主人の車から降車した後、浮気相手の女性を尾行し女性の自宅を判明させた。

翌週にホテルに行ったことをGPS端末で確認後、ホテルへ向かい、ホテルの前で夫に電話をする。

妻 「どこにいるの?」
夫 「大阪で仕事してる。」
妻 「そうなんや、頑張って。」

という会話をした後、合い鍵を使って夫の車で帰宅。

浮気調査その後

夫は逆ギレをするも浮気相手の女性宅も判明していることもあり、言い逃れできず、妻に謝ったことで解決する。

Comment

探偵からのコメント

自己追跡型のGPS端末を使った事で情報収集後、データをそのまま使い浮気調査に移れたことで、安い料金で浮気の証拠の取得が可能となりました。もし情報を集めない(GPSを使わない)浮気調査であれば、高額な費用と期間がかかったと思われます。

※浮気調査をすべて丸投げにせず、探偵の言う事をきちんと聞いて頂いたことで、計画通りに浮気調査を進め、結果を得ることができました。

いますぐ借りたい!GPSレンタルの流れ

  1. 0

    いますぐGPSをレンタルしたい!いまから借りに行きたい!
    すぐにお電話ください!いまからご用意いたしますので、大阪の面談室、神戸三宮面談室に身分証明書と料金をご用意の上お越しください!

    どうしても場合は、近くまでお持ちします

    いまからGPSを借りに行く

    フリーダイヤル

    0120-69-1525

  2. 1

    GPSをレンタルしたい
    まずはお電話・メールにてお申し込みください。浮気調査もご一緒にご検討の方はお気軽にご相談ください。

    電話で申し込み

    フリーダイヤル

    0120-69-1525

  3. 2

    GPSを直接取りに来てください
    大阪面談室または神戸面談室へ身分証明書と料金をご用意ください。

    GPS発信機の取り付け方のポイント、移動履歴の見方などをご説明し、GPSをすぐにお渡しします。

  4. 3

    GPSの返却方法
    GPS発信機のレンタル期間が終了しましたら商品を郵送にて返却していただくか、ご来社時をご連絡の上、大阪、神戸三宮のご面談室まで直接ご返却ください。

リアルタイムGPS レンタル料金が安い

GPSレンタルサイトから郵送でレンタルするのであれば、アーカス探偵事務所でのレンタルをおすすめします。

家電製品を売りっぱなしの激安ネット通販で買うのか?ヨドバシカメラなどの保証がある店舗で購入するのかの違いです。

保証という部分が、探偵事務所の利用方法や使い方のコツ、トラブルに対しても迅速に対応でき、もしもの時の大きなバックアップとなります

 
期間 自動追跡型GPS 自己検索型GPS
1日間 10,000円 10,000円
7日間 20,000円 -
30日間 38,900円 5,000円 ~ 20,000円
※ 1
フルサポートプラン
14日間
50,000円
※ 2
-
  • 浮気調査依頼が前提でない方は、GPSレンタルをお断りする場合があります。
  • GPS発信機はあくまで機械です。すべての作動に保証はできません。
  • 山間部、地下駐車場、立体駐車場など圏外になる場合があります。
  • 電波状況により、電池の持ちが違います。
  • ※1 従来型は、検索無制限プランと、検索10円プランがあります。
  • ※2 位置履歴から探偵がフルサポートで情報を読み解きます。
モバイルイメージ

浮気調査もご一緒にご依頼の方は
GPSレンタル無料!

「浮気をしているかも…」配偶者の行動を確認するだけではなく、浮気の証拠をチャンスを逃さずに確実に押さえておきたい方は「即日対応」の探偵にご依頼ください。

GPSの移動履歴から「いま、ホテルにいる!」とわかっていても、即日対応してくれない探偵であれば、意味がありません。

アーカス探偵事務所なら即日対応可能です。
空きがあればすぐ駆けつけ、チャンスを逃しません。

※ご自身で尾行をして一度バレてしまうと、次回探偵に依頼したとしても対象者の警戒心が強くなり証拠が取りにくくなってしまいます。「浮気の証拠が欲しい」方は絶対にご自身での尾行は行わないようにしてください。

 

GPSがレンタル無料に!について

 
GPSをレンタルし初めて利用する2
メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

GPSの数には限りがございます!
お早めにお申し込みください!

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます