調査が成功する人と失敗する人の5つの違い

ご依頼いただいた場合、調査員からいくつかのお願いがあります。
対象者のことを一番わかっているのは依頼者様です。ですが、調査の事や浮気をする方が行う動きは、過去の調査事例や経験からだいたい決まっています。お互いの意見を取り入れ協力し合うことで強固なものになります。

浮気調査で成功する方と残念ながら失敗する方には、次の5つの違いがあります。次の5つのポイントに気を付けていただければと思います。

1

明確な目標を持つ

「浮気をしているかどうかの確認」と「裁判でも勝てる証拠の収集」では、内容も調査方法も全く違います。方法が違うということは、料金も変わります。証拠が撮れた場合は、目標の有無により、心の問題が大きく左右されます。

イメージ
2

先入観は捨てる

一番大事な部分です。信じている、わかっていると考え自分の考えですべて決めてしまうタイプです。信じている部分、わかっている部分が真実なのかどうかを確認するのが調査です。

3

意見を取り入れる

行動を読みすぎる事と、真実ではなく、無限にある予測で話を進め、小刻みに区切られている練り込まれた調査日程。時には大胆に、しっかりとすべての動きを把握することが大切です。

イメージ
4

丸投げにせず、データを集める

GPS機器などを使い対象者の動きをしっかり確認します。言っている事が正しいのかどうかを確認します。日頃の行い(怪しい日の下着やネクタイ、お気に入りの私服など)は、気にすればわかってきます。

5

調査中には密な連絡をしていただく

調査中のパートナーの動きについての連絡はとても重要です。これにより、立ち寄り先などが容易に確認できますので、必要以上の接触が少なくなり、調査の成功率が上がります。

イメージ

調査中の心構え

スマホをコソっと盗み見たり、手帳を見たりと、後ろめたい気持ちになると、『何してるんだろう・・・』 となることがあります。

また、帰って来た対象者に変な質問をしたり、 結果を聞いているだけに、相手に対しイライラしたりと、いつもと違う行動をしてしまうことがどうしてもあります。 勘の鋭い方や、特に経営者の方などは気づく可能性はすごく高いです。調査の時は調査員を信頼して頂き、調査の目的達成の為になんとか頑張って下さい

調査を成功するにあたっては、上記のことを守っていただければ、成功する可能性は非常に高いです。プロである我々におまかせ頂き、焦らずに、心構えを守っていただければ、大丈夫です。

イメージ
メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access

アクセス