浮気調査事例

[ 兵庫(神戸)の浮気調査事例 ]

忘年会を境に夫の趣味や行動が変わって様子がおかしい 兵庫県西宮市の浮気調査

40代女性
調査時間
24時間(3日間)
調査料金
345,200円

忘年会が終わってから夫の様子がおかしい

今回は兵庫県西宮市にお住まいの40代の奥様からのご依頼です。

旦那様は尼崎市で工場作業をされている40代の会社員で、ご夫婦の間には中学生のお嬢様がおられました。

 

以前の旦那様は、奥様から見て

 

  • 無口で社交的でなく友達もいない
  • 小遣いが少ない(月3000円)
  • 趣味はセクシービデオを購入して見ることだけ

 

と、浮気とは縁遠いというイメージだったそうです。

 

しかし、ある年の忘年会の後、急に車が欲しいと言いだし、旦那様の親御さんに買ってもらった後、様子がおかしくなったそうです。

 

具体的には、以前は1週1回だったビデオ購入のための外出が週3回になったにもかかわらず、部屋を調べるとビデオが増えている形跡がない事や、ほぼ自宅で過ごしていた土日も、どちらかは車で出かけるようになったとのことです。

 

最初は、奥様も「社交的じゃないし、セクシービデオだけが趣味で、小遣い3000円だったら浮気なんてできるわけがない」とお思いでした。

 

しかし、そのようなことが2ヶ月ほど続き、お嬢様も「最近パパは、おかしい。部屋でビデオも見ず、携帯ばかり触っている」と言っていることもあり、やはり不審だと思われた奥様は、探偵への調査依頼を考えられました。

離婚は考えていないけれど浮気相手がいたら証拠を取りたい

奥様は離婚したいとは全く考えていないけれど、本当に浮気をしているのかどうかを少数の探偵で確認し、相手女性がいた場合は、増員して証拠取得を考えられていました。

 

予算はネットなどで情報収集して、何日かかかるなら30~50万ほどになると想定されていました。

 

そこで、増員がない場合、探偵2名で3日間32万円のプランのお見積りをさせていただき、ビデオを買いに行くと言って出掛ける日と、休日に調査を行なうことをご提案いたしました。

 

弊社の調査経験上、すぐに浮気しているかどうかの結果が出ることが見込まれました。

調査の経験や知識が豊富で信用できると思った

弊社にご相談いただいたきっかけは、事務所が大阪と兵庫にあり、地理に詳しいと思われたとのことです。

 

また、実際にご相談に来られて

 

「受け答えがはっきりしているのに、物腰は柔らかく、しっかりとしているという印象でした。」

 

「過去の事例などもたくさん話してくれたので、経験も知識もあるようなので、信用できると思い依頼しました。」

 

「土曜か日曜日が前日に行ってくるので、そこから動いてもらえる即日対応ができるところもよかった。」

 

と、ご依頼いただくに至りました。

毎週の行動パターンを予測して調査日を決定・土日は即日対応

奥様に、旦那様がビデオを買いに行った曜日を思い出していただき、毎週同じ曜日に動くか確認していただきました。

 

過去には火曜と金曜の20時ごろにいつも出掛けており、様子を見た週も同じ動きをしていましたので、平日は火曜と金曜に調査を行なうことになりました。

 

土日に関しては、前日になるまでわからないとのことで、わかった段階で調査日を決める即日対応になりました。

 

火曜日の調査

20時前:調査の準備開始。 

20時過ぎ:対象は自宅から車で出発したあと、行きつけのビデオ屋がある地域を通り過ぎて阪神出屋敷駅前に駐車し、しばらく社内で携帯を操作したりタバコを吸っていました。

 

21時半:20代前半ぐらいの女性が現れ、車に乗り込むと、発車して北上し、伊丹空港近くの暗闇に駐車して、2人は車内で会話していました。

 

24時頃:車が発車し、JR伊丹駅近くのファミリーマンション前に行くと女性が降り、2人はキスすると、女性はマンションに入っていきました。

金曜日の調査

対象は20時ごろに車で出かけ、阪神出屋敷駅に向かうと、火曜と同じ女性を車に乗せ、伊丹空港付近で24時ごろまで話した後、JR伊丹駅付近のマンションに送り届ける、という前回と同じ動きをしました。

 

旦那様は、2日ともビデオを買いに行くと言って、同じ女性と会っていました。

 

日曜日の調査

奥様から、旦那様に「今週の日曜日に川西市の実家に一人で行く」と言われたとの情報が入りましたので、探偵の増員をご提案しました。

 

休日など長い時間、浮気相手と過ごすことが予想される場合、ホテルに行く可能性が高く、不貞行為の証拠となるホテルに出入りする写真を撮ることができる可能性も高まります。

 

日曜日は探偵3名と車両2台を用意しました。

 

■当日の動き

 

10時頃:対象は車で出発し川西市の実家に行きました。 

13時頃:実家を出ると、車でJR伊丹駅付近に向かい、女性のマンション近くのコンビニに入りました。

 

14時半:マンションから女性が出てきて車に乗り込み発車し、そのまま豊中市のラブホテルに入りました。2人がラブホテルに入る様子をしっかりと映像に収め、出てくるまで待機しました。

 

19時頃:2人はラブホテルから出てくると、車に乗り込み、JR伊丹駅付近のマンションに向かうと、女性は帰っていきました。

調査中は動きがあるたびに、メールでリアルタイム報告をさせていただきました。

 

今回3日間の浮気調査にかかった料金

今回の浮気調査にかかった料金は下記のようになります。

 

時間:3日間(24時間)パック

調査料:3日間(24時間)×9,800円(探偵2名)=235,200円

車両代:(車1台10,000円+バイク1台10,000円)×3日間=60,000円

探偵増員分:5000円(探偵1名)×1日間(10時間)=50,000円

消費税:27,616円

合計:372,816円

 

※今回は別途、ホテル潜入代5,000円(税込)をいただいております。

離婚を切り出されたが浮気の証拠を使って係争中

今回の調査では、浮気をしているという事実が明らかになり、ホテル内で部屋のパネルを選んでいる姿など有効な証拠写真を撮ることができました。

 

とっさに増員を提案し、証拠をとることができたことについては「一人増員して正解でした。さすがプロですね。」とお褒めいただきました。

 

奥様は、当初「社交性がなくセクシービデオにしか興味のない夫が、浮気なんてできるわけがないだろう」と、ほんの確認程度のお気持ちだったようですが、実際に旦那様が浮気していることがわかりました。

 

さらに、その後旦那様から離婚を切り出されたため、今回の調査で取れた証拠を使って、ご主人と浮気相手の女性の両方と係争中とのことです。

 

 

一般的には欠点と思われる部分でも、そこがタイプという人も中にはいます。そのような男女が出会った場合は、たとえお金がなくても恋愛関係が成立することがあります。

 

浮気をして実際に離婚、とまではいかない場合もありますが、今回のように相手から離婚を切り出された時に、あらかじめ不貞行為の証拠を取っておくことで、法廷で有利になる可能性もあります。

 

パートナーの趣味や行動パターンの変化など、いつもと違う様子が気になられた場合は、ぜひ一度ご相談いただければと思います。

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access

アクセス