浮気調査事例

[ 兵庫(神戸)の浮気調査事例 ]

夫がオンラインゲームのオフ会で浮気|毎週女性と会いホテル代のため借金 神戸市中央区

依頼者
30代奥様
対象者
40代ご主人
調査時間
24時間
調査料金
360,000円

夫が浮気して借金までしているようなので慰謝料請求して不倫相手と別れさせたい

 

「夫がオフ会で知り合った女の子と浮気して借金までしているみたいです。早く手を打ちたいので証拠をとって慰謝料請求して不倫相手と別れさせたいと考えています。」

 

神戸市中央区の奥様からご主人の浮気調査をご依頼いただきました。

 

ご主人はオンラインゲームで知り合った女性と浮気して、ホテル代を工面するために借金までしているようだとのことでした。

 

毎週バイトと言って出かけるがオンラインゲームで知り合った女性と会っている様子

ご主人と奥様は、同じ勤務先の運送会社で出会い、意気投合して15年前に結婚。2人のお子様もいらっしゃいました。

 

ご長男に先天的な身体障害があるため、出産後、奥様は自宅で出来る仕事に転職し、ご主人だけがもともとの運送会社に勤めている状態でした。

 

バイトと偽って出かけ、オンラインゲームのオフ会に出かけている様子

ご主人は、以前から土・日に時々「バイト」と言って出かけて行くのですが、どう考えてもバイトしている気配はないということでした。

 

それ以外に自宅いる時は、ずっと部屋に引きこもりゲームをしており、様子を探るとネット上で若い女の子と親しくなっているようでした。

 

そこから推測するに、趣味のゲームのオフ会やその関係者との浮気が推測されましたが、奥様は当初は「別に浮気ぐらいいいかな」と考えていらっしゃいました。

 

浮気を疑いつつ黙認していたが出かける頻度が増え借金が発覚

ところが、ある時を境に、ご主人の出かける頻度が月1回程度から毎週土日に増え、さらにご主人が借金をしているということがわかったそうです。

 

奥様は早めに手を打とうと考え、浮気相手に慰謝料を請求すること、(浮気相手がご主人と)別れることを請求する為に証拠が欲しいと弊社にご相談に来られました。

 

「子供の面倒を一切見ないし、私よりも稼ぎが少ないくせに、ゲームばかりして、ゲームつながりの女の子と浮気するなんてふざけている。その上、借金してまでラブホテルに行くってありえない。」

 

と奥様は大変お怒りでした。

借金が発覚したため早急に浮気の実態を調査し、慰謝料請求に使える証拠を掴みたい

奥様のご要望は下記の通り。

 

「オフ会での浮気の証拠を撮るために、土曜日、日曜日と2日続けて調査を行い、バイトが完全なウソであるということを証明して、浮気だったらその証拠も撮って、相手の素性も調べて欲しい。」

 

ご主人の土日の行動は、だいたいいつも朝9時前に出て行き、帰宅は23時頃とのこと。

 

1日14時間もあるので、2回以上のホテル出入りの証拠を押さえるには費用は掛かるかなと考えていらっしゃいました。

 

また、相手の女性が奈良に住んでいることまでは掴めていましたが、浮気相手の女性宅も調べないといけないので、さらに費用はかかると覚悟していらっしゃいました。

 

弊社がご提案したのは下記のプラン。

 

24時間パック×15,000円(調査員3人)=360,000円(税抜)

 

奥様の予算に見合っており、24時間で足りなければ、時間を追加したいとのことでした。

 

電車移動で毎週大体同じ動きをする対象を追う調査は、下準備なくすぐにでも取り掛かることができるので、早速その週の土日に調査することになりました。

アーカスを選んだ決め手はサイトの調査情報に信憑性があったから

 

奥様にアーカスを選んだ理由をお聞きしたところ下記のような理由をあげられました。

 

  • サイトに都合のいいことばかり書かず嘘がなさそうだった
  • サイトに書いている料金と見積もり料金に大きな差がなかった
  • 浮気調査専門で実績があり、調査のイメージもしやすかった。

 

まずは、サイトに「調査成功率100%」や「尾行はばれません」など、普通に考えるとありえないような都合のいい事を書いている探偵事務所が多く信憑性がなかったけれど、アーカスでは「こんな調査は難しい」ということも率直に書かれていて、信用できそうと思われたそうです。

 

また、サイトに書いている値段と実際の調査料金に大きな開きが無かったとこともポイントでした。

 

他社では、サイトに表示されている調査料金が安くても、実際に見積もると何倍もの費用になるケースがあるようです。

 

そして、「実際に相談に行った時に過去の調査事例をたくさん話してくれたので、調査のイメージが付きやすかった」ともおっしゃっていただきました。

週末2日間でご主人のオフ会での動向を掴んで浮気の証拠を撮る

調査内容について紹介します。

 

奥様には、ご主人が自宅を出る時間をお教えくださいとお伝えし、調査当日を迎えました。

 

土曜日の調査

9:00 ご主人は自宅から出て来て自転車で最寄りの駅に向かいました。

 

9:20 ご主人は大阪方面の電車に乗りました。

 

10:00 ご主人が天王寺に到着すると、付近のファーストフード店に入り、スマホゲームを開始。

 

12:00 店内で若い女性と合流し、店を出るとコンビニに行き、買い物を終えると近くのホテルに入って行きました。

 

18:00 ホテルから2人が出て来ると近くのゲームセンターに入って行きました。

 

18:30 ゲームセンターから出て来た2人は、近くの漫画喫茶に入って行きました。

 

奥様の読み通り、ご主人はバイトには行かず、ゲーム仲間と思われる女性と親しげに過ごし、ホテルにも出入りしていることがはっきりわかりました。

 

ホテルの出入り場面が撮れたので、明日に備え、今日はこのまま終了しました。

 

日曜日の調査

 

9:00 ご主人は自宅から出て来て自転車で最寄りの駅に向かいました。

 

9:20 ご主人は大阪方面の電車に乗りました。

 

10:00 天王寺に到着し、ファーストフード店前で待機してると、昨日と同じ女性が現れました。

 

10:10 合流した2人はコンビニに行き、そのまま昨日と同じホテルに入って行きました。

 

20:00 ホテルから出てきた2人は、天王寺駅で別の女性と合流し、3人でファーストフード店に入り、スマホゲームを楽しんでいました。

 

23:00 店から3人が出てきて解散したので、浮気相手の女性を追いかけました。

 

24:00 電車に乗った女性は、王寺駅で下車すると、駐輪場に止めていたバイクに乗り走り去りました。

 

=調査終了=

 

この日もご主人は天王寺まで出かけ、同じ女性と会いホテルに行くなど親しげに過ごしていました。

 

これらの行動と計2回分のラブホテルへの出入りをしっかり撮影することができたので、浮気の証拠は押さえられたと言えます。

 

相手女性については、弁護士に依頼し、バイクのナンバーから住所が取得することを試み、難しい場合は再度調査を行うとのことでした。

今回の浮気調査でかかった料金詳細

 

■見積もり時点の料金どおりに終了

 

24時間×15,000円(調査員3名)=36万円(税抜)

 

合計396,000円(税込10%)

 

ご主人のオフ会での浮気が判明し慰謝料請求のための証拠も撮れた

ご主人はやはりオンラインゲームで知り合った女性と浮気し、毎週会ってホテルに通っていることが判明しました。

 

十分な証拠が撮れており、相手女性の住所が判明次第動かれるとのことです。

 

今や浮気の手段やきっかけは、職場や出会い系サイト、飲み屋さんに限らず、オンラインゲームなども挙げられるようになりました。

 

というのも、複数人でプレイするオンラインゲームでは、ゲーム上で協力して戦ったり、チャットや通話機能で話しているうちに、仲が良くなる人が多いとのこと。

 

そして、「オフ会」というゲーム上で知り合った人たちと実際に会って交流する集まりに参加するうちに、男女間で恋愛関係・肉体関係に発展することもあり、この事例のように不倫関係に陥るケースもあるようです。

 

オンラインゲーム内で親しくする分には浮気には当たらないので、オフ会などで実際に会うきっかけを持ち、個人で会っていないと浮気としての証拠を掴みづらいという側面もあります。

 

もしパートナーが、そのようなゲームに入れ込んでいて、頻繁に「オフ会」に出かけたり、突然様子が変わったりして、「浮気かも?」と感じた場合は、行動を注意深く見た方が良いかもしれません。

 

大阪・兵庫でご主人のゲームなどの趣味にまつわる浮気にお悩みでしたらアーカス探偵事務所までご相談を!

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます