浮気調査事例

[ 大阪の浮気調査事例 ]

妻が浮気?疑うことに疲れたので、真実を知りたい|大阪府守口市

依頼者
40代ご主人
対象者
30代奥様
調査時間
8時間
調査料金
130,000円

妻の様子がおかしい。下着も派手になっている

妻の様子がおかしい・・・浮気しているのでは?

 

「急に脱毛に通ったり、新しい洋服を買い出したりし始めた」

 

「最近、下着が急に派手になっているが、家では履いているところを見た事がない」

 

「妻は24時間営業のスーパーで働いているが、たまに夜勤があったり、棚卸と言って夜に出掛けて行くことが増えた」

 

大阪府守口市在住のご主人様(40代・薬局勤務)から、奥様(30代・スーパー勤務)の浮気調査をご依頼いただきました。

妻が浮気しているかどうか白黒はっきりさせたい

奥様の行動が怪しいと感じたご主人が奥様のLINEを確認してみると、奥様と男性上司とのやりとりを発見。

 

来月の頭の金曜日の夜に会う約束をしているので、その日に浮気調査をして欲しいとのことで当社に相談がありました。

 

相手の男性は、本社の人間で月に一回関西にやって来るそうで、関西にやって来たタイミングで会っている様子とのことです。

 

「浮気しているとは思うが、信じたくない」

「疑っている事にもう疲れた。真実を知って、白黒ハッキリさせたい」

 

「証拠というよりも妻が浮気をしているのか、していないのかを一番に知りたい。離婚や慰謝料の請求のことなどは全く考えていない」

 

とのことでした。

奥様が浮気相手とホテルに入るのかどうか、真実を知りたい

ご主人の希望は、「妻が本当に浮気をしているのか、していないのかを知りたいだけなので、予算15万円で、妻と浮気相手がホテルに入ったところまでを調査して欲しい」というものでした。

 

同じ調査をするなら、証拠として使えるようにホテルから出て来るところまで調査を継続したほうが良いとご主人にはご提案しましたが、ご予算の関係もあり、奥様は外泊はしないので、今回は夜中2時まで(18時~26時の8時間)にできる調査をしようという事になりました。

 

待ち合わせ場所は奥様のLINEから判明したのでご主人に教えて頂き、その場所で探偵が待機し、ホテルに入るまでを追いました

 

■見積り金額

 

調査員3名(15,000円)×8時間(18時~26時)

+車輌(バイク10,000円)

=130,000円

 

お見積り金額は、ご主人のご予算以内になるようにご提示いたしました。

浮気調査専門の探偵なので依頼した

ご主人が当社アーカスをお選びになった理由は、「浮気調査専門の探偵である」という点でした。

 

当初、何社か「浮気調査」を謳っている探偵社に相談に行かれたようですが、浮気調査だけを専門にしている探偵社が当社アーカスしかなかったので、「信用できると思い相談しました」とのことでした。

 

浮気調査専門の探偵社という事でその実力を信じたい、という点と、他の探偵社の半額ぐらいの料金設定というのが、決めてとのことです。

奥様が浮気相手の男性とホテルに入って行く現場の写真を撮りました

実際の調査内容です。

 

事前の準備は、待ち合わせ場所や時間はご主人が確認できるとのことでしたので、その部分はお願いしました。

 

奥様と浮気相手の男性上司は、JR天満駅に18:30集合との情報をキャッチしたので、そこから張り込むことになりました。

 

当日の朝に奥様の出勤時の服装を確認(無料の事前調査)したので、これで準備はできました。

 

18:00 調査開始。

18:15 奥様が現れる。浮気相手と同じ電車だったようで、すぐに男性が現れて合流する。

18:30 2人で近所の焼肉屋に入って行く。

20:00 2人で出て来ると、近くのバーに入って行く。

21:00 バーから出て来ると、手をつなぎ歩いて行く。

21:15 2人でアパホテルに入って行く。(男性が滞在しているホテル)

25:00 (ご主人から奥様に「子供が熱を出しているので帰ってきてほしい」と電話を掛ける)

25:30 奥様が電話に出ないので何度も掛ける。少ししてから、LINEで「すぐに帰宅する」と連絡が来る。

25:40 ホテルから男性と共に出て来ると、男性はタクシーに奥さんを乗せ、乗車前にキスをする。男性が奥様を見送る。

26:00 調査終了。

 

今回の調査も、リアルタイムでご主人に報告しています。

男性と合流したことを伝えた時に、ご主人は泣き出されました。

 

短時間の密会の場合、しかも1回のみのホテルへの入館ですと、「上司と打合せをしていた」という言い訳をされることがあります。

 

しかし今回のケースでは、ご主人の連絡のタイミングが良かったのか、浮気相手の男性もホテル前に一緒に出てきて奥様に「キスをする」という映像を撮ることができました

 

このように、上司と部下の関係を超えた行動が証拠としてあれば、浮気の証拠としては強いです。

 

最終的には追加料金なしで予算内に収まりました。

今回の浮気調査でかかった料金詳細

初めの見積り金額と同じです。

 

調査員3名(15,000円)×8時間(18時~26時)

+車輌(バイク10,000円)

=130,000円

 

今回はご主人が「妻を疑うことにもう疲れた。真実を知って白黒ハッキリさせたい。疑うことから解放されたい」との想いで、浮気調査をご依頼いただきました。

 

どれだけ悩んでも、安易に自分で浮気の証拠を集めることはおすすめしません。もちろん奥様に問いただすことも論外です。奥様は言葉では浮気を否定して、それ以後は慎重になり、証拠を掴みにくくなってしまいます

 

「白黒はっきりさせたい」「妻が不倫しているなら、証拠を撮って何らかのアクションを起こしたい」とお考えなら、プロに依頼して確実に動くのも一つの案です。

 

アーカス探偵事務所は「浮気調査専門の探偵」として、奥様の浮気調査を請け負います。もし浮気していれば、短期間で効率的に、裁判で使える証拠を撮ります。

 

「妻の行動が怪しい。浮気・不倫しているかどうか調査してもらって疑う気持ちから解放されたい」と思われましたら、当社アーカスまでご連絡くださいませ。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます