情報コラム

浮気・不倫

2022/07/31

【浮気されて辛い!】悲しい・苦しい・しんどい/浮気された気持ちの原因と辛さを軽減する方法

Contents

【浮気されて辛い!】苦しい・しんどい!なぜ浮気されるのか?原因と辛さを軽減する方法

浮気をされて辛い原因と苦しみを和らげる方法

 

浮気が発覚したとき、この世の終わりなんじゃないか?何かの間違いなんじゃないか?と信じられない気持ちだったでしょう。

時間が経つほど、「どうして浮気されたんだろう?」「私より相手の人の方が魅力的だったからだろう。」「私なんて浮気されても仕方がないんだ。」「また浮気されたらどうしよう」「離婚されたら生きていけない。」など、苦しい思いが湧き出てきます。

早く立ち直りたくても何をすればいいのか分からない。

この苦しさ・しんどさをどうやって和らげればいいのか分からない。

もう死んでしまいたい。

浮気をされて辛い思いをしている人は実はたくさんいます。

このページでは、浮気をされて辛い気持ちになる原因や、苦しい気持ちを和らげる方法などについて詳しく紹介しています。

 

 

 

 

浮気されて辛い!苦しい!しんどいのはどうして?原因について

浮気されて辛い原因について

 

原因1・浮気されたのは自分が悪いからだと自己嫌悪に陥るから

私がかわいくないからだ。

私がわがままだからだ。

私は何も取り柄がないからだ。

私なんて何の価値もないからだ。

浮気された原因は自分にあると思ってしまうと、自分を責めて辛いですよね。

パートナーのことを大切に思っていれば、素敵な異性が表れたとしても浮気なんてしないはずと思いますよね。

でも、私に魅力がないから浮気してしまったんだ。。。と思い込んでしまいます。

浮気をされて辛いのはもちろん、自分に原因があると思い込むことで自己肯定感が低下して、余計に辛くなってしまいます。

でも、浮気した方は深く考えているわけではなく、遊びのつもりで浮気していることが多いです。

決して、あなたが魅力的ではないからではありません。

自分を責めてばかりいると、せっかくの魅力が色あせてしまいますからね。

 

 

原因2・浮気相手の方が自分より優れているからだと劣等感に陥るから

浮気したのは「相手が私よりキレイだからだ。」「私よりスタイルが良くて性格も良いからだ。」など、自分を卑下して劣等感に陥ってしまいます。

見たこともない浮気相手に劣等感を感じ、自分はなんてダメなんだと自信を無くしてしまいます。

でも、浮気相手は別に顔やスタイルで選んでないというのが現実です。

軽い遊びのつもりだったり、ちょっと刺激がほしいなどの理由で浮気をしてしまうケースが多く、浮気相手の方が優れているという理由は少ないでしょう。

浮気相手はしょせんは浮気相手です。

遊びの対象でしかありません。

もっと自分に自信を持って大丈夫ですよ。

 

 

原因3・また浮気をするのではと常に疑ってしまうから

一度裏切られると、ちょっと帰ってくるのが遅かったり、電話に出なかったりするだけで「また浮気しているんじゃないの!?」と常に疑ってしまいます。

相手のことを常に疑っていると疲れてしまいますよね。

相手の顔色をうかがいながら、相手の行動に疑問を持ちながら過ごすのは辛いです。

好きな相手を疑ってしまう自分にも嫌気がさすでしょう。

そんな嫉妬深い時間も嫌だし、相手に依存している自分も嫌になるかもしれません。

そんな時こそ、自分の好きなことをする時間を強制的にでも作るといいですよ。

〇時~〇時は好きなことをして過ごす!

今日は友達をご飯に行こう。

今日は1人で映画に行こう。

彼氏に連絡は後でいいや。

そのように、いつも楽しそうにイキイキしていると、むしろ彼氏の方があなたが他の男に撮られるんじゃないかと心配になってしまいます。

 

 

原因4・自分は好きな人に大切にされていないと思うから

普通は好きな人のことを傷つけたくないですよね。

誰よりも大切にしたいし、悲しい思いをさせたいとは思いません。

いつも楽しく幸せでいてほしいと思うものですよね。

でも、浮気をされたということは「自分は好きな人から大切にされていないんだ。」と思ってしまうと思います。

大切な存在なら、傷つけるようなことはしないはず。

でも、浮気ってそんなに深く考えていない行動なんですよね。

そんな軽率な行動で相手を傷つけるのですが、当の本人はそんな深く考えてもいない。

だから、あなたを大切に思っていないなんてことはありません。

 

 

原因5・浮気を許せない自分が嫌になるから

浮気をされて許せない気持ちが収まらないという方も多いでしょう。

ずっと許せなくて、つい喧嘩になってしまったり、愚痴や文句を言ってしまったり。

許せない気持ちから、相手が不幸になればいいのにとか、浮気相手が不幸になればいいのにと思うかもしれません。

浮気を許せない気持ちは普通です。

でも、相手の不幸を願うようになったり、浮気をしたんだから罰を受けて当然と思うようになってしまうと、行き過ぎかもしれません。

許せないのは当たり前、でも相手の幸せを願えなくなるくらいなら距離を置いたほうが自分のためです。

常に相手を呪っていると、あなたの幸せも逃げてしまいますよ。

 

 

原因6・浮気されても相手を嫌いに慣れない自分が嫌になるから

浮気されたのに相手を嫌いになれない自分が嫌になることってありますよね。

相手をとことん嫌いになってしまえば、浮気したことなんて笑い飛ばせるのに。

相手のことを好きだし、これからも一緒にいたいと思うから辛くなるんですよね。

酷いことをされたのに嫌いになれないなんて、なんて情けないんだと思ってしまいますよね。

でも、浮気されても相手のことを好きなら、それは本当の気持ちだからいいのではないでしょうか?

一度浮気を許すと、相手から「浮気してもどうせ許してくれんでしょ。」なんて思われることを心配するかもしれません。

でも、そのように考える人は、相手がだれであっても浮気をするような人です。

一緒にいる価値がない相手かもしれません。

あなたが相手を好きだから一緒にいる。

相手の気持ちは関係ありません。

 

 

原因7・浮気を予防する方法が分からないから

一度浮気されると、また浮気されるんじゃないかとトラウマになると思います。

もう二度とこんなに辛い思いをするのは嫌だと思うでしょう。

でも、浮気をどうやって予防すれば良いのか分からずに不安になってしまいます。

絶対に浮気させない方法があればいいのですが、100%浮気を防ぐ方法はありません。

浮気は軽い気持ちから始まるので、目の前にたまたま綺麗な人がいたら、何となく浮気してしまうことがあるかもしれません。

でも、それをずっと疑っていたらキリがありません。

疑うよりも信じたほうが自分も楽です。

浮気をさせない方法は、2人のルールを作って徹底することでしょうか。

どこかに出かけるときは必ず連絡すること。

女性と2人きりでは会わないこと。

出かける相手の名前は教えること。

当たり前のことですが、2人でルールを話し合ってきちんと守っていれば、それ以外は信じましょう。

 

 

原因8・離婚されるのでは?など今後の生活が不安になるから

浮気をされると、このまま浮気相手のところに行ってしまうのでは?

離婚されて、私は捨てられるのでは?と不安になるかもしれません。

しかし、離婚は男性にとってハードルが高いのです。

慰謝料を払い、財産分与や養育費の支払いなど考えると、あっさり離婚する男性は少ないでしょう。

妻の座は強いんです。

浮気相手なんて法でも守られていない存在ですし、いつでも捨てられる可能性のあるかわいそうな人です。

だから、妻としてどしっと構えていましょう。

男性は離婚してまで浮気相手と結婚したいなんて思っていません。

男性の浮気は軽い気持ちやノリが多いので、浮気相手に本気になるケースは少ないのです。

手の上で転がしておけば良いのです。

 

 

原因9・相手に依存していた事に気付くから

相手に浮気されて辛い。

ずっと相手のことばかり考えて何も手につかない。

でも、仕事や趣味に忙しくしている人って、辛くてもやるべきことをやっていると、時間は過ぎていきますよね。

何かに忙しくしていると、ずっと悩んでいる暇はなくなってしまいます。

ずっと辛い気持ちから前に進めないのは、相手に依存しているからかもしれません。

自分のやるべきこと、やりたいことをしっかりと持って、例え相手がいなくても自立して生きていけるようにしたいですね。

 

 

関連ページ:【浮気が許せない!】気持ちを整理する方法/許したいけど許せない理由・心理

関連ページ:【妻の浮気で離婚】慰謝料相場の相場は?親権・養育費・財産分与など離婚の流れ

 

 

 

浮気されて辛い人の体験談/辛いのはあなただけではありません

浮気されて辛い体験談

 

 

 

 

https://twitter.com/fumifumikon/status/1552254902780690432?s=20

 

 

https://twitter.com/popopopoppppyu/status/1550816141505069057?s=20

 

パートナーの浮気を知った時、もう二度と思い出したくないような、心臓をえぐられるような、呼吸ができなくなるような強いショックを受けます。

皆さんも同じように辛い思いをしている人は多いんですよね。

でも、その時は辛くても、後から考えると「あの時にあんな奴と別れて良かった!」と、前向きになれているんですよね。

浮気されて別れるにしても、続けるにしても、自分が幸せでいる方法を選びたいですよね。

苦しい思いをしてまでその人に執着する必要はありませんからね。

 

 

 

 

 

浮気されて辛い気持ちを軽減する方法/どうしたら苦しさが和らぐの?

浮気されて辛い気持ちを和らげる方法

 

方法1・なぜ浮気されたのか原因を確かめる

浮気の原因を確かめるのは、とても勇気がいることですよね。

自分のダメなところを受け入れなければなりませんからね。

でも、なぜ浮気されたのか分からないまま進んでも、また同じことを繰り返すかもしれません。

もし、離婚してその後に再婚しても、再び浮気されてしまうかもしれません。

なぜ浮気されてしまったのか原因を探ることで、浮気を予防することができるでしょう。

浮気の原因は「刺激がほしかった」「セックスレスだった」「すれ違いの生活でストレスが溜まっていた」「話を聞いてほしかった」「女性として見てほしかった」などがありますよね。

パートナーも自分が浮気してしまった原因を、しっかりとは話してくれないかもしれません。

でも、2人できちんと話すことで、もっと2人の関係が良くなったり、信頼関係が強くなることもあります。

 

 

方法2・離婚のメリット、デメリットを考える

浮気が辛くて離婚を考える場合は、離婚するメリット・デメリットを考えいましょう。

怒りに任せて離婚してしまうと、金銭的にも精神的にも苦労するかもしれません。

もし子供がいる場合は、離婚をすることで少なからず子供に影響があるでしょう。

引っ越しを余儀なくされるかもしれませんから、大きな生活環境の変化にストレスを感じるかもしれません。

シングルマザーになると、金銭的に苦労する方が多いですよね。

子供の養育にも教育にもお金がかかります。

子供の夢を応援してあげるだけでのお金を用意できるでしょうか・

食費や生活費、住居費などお金はいくらでも必要です。

離婚して辛い気持ちからは解放されてもデメリットの方が大きければ、少し冷静になって今後のことを考えたほうが良いでしょう。

 

 

方法3・再構築のメリット、デメリットを考える

再構築する場合のメリット、デメリットを考えましょう。

一度でも浮気など裏切り行為があったら迷わず離婚すると、意志を固く持っていた方は再構築を考えないかもしれません。

しかし、再構築のメリットは、金銭面と子供への影響が少ない点です。

DVやモラハラなどの旦那なら一緒にいる方が悪影響ですが、もしパートナーが気持ちを入れ替えてやり直すと言うのなら、再構築のチャンスを与えても良いかもしれません。

再構築を選んで、再び裏切るようなことがあれば、そこから行動しても遅くありません。

夫婦の問題は子供には関係ありません。

子供が何の不安もなく、健やかに暮らせるように努力したいですね。

 

 

方法4・信頼できる友人に話しを聞いてもらう

1人で考えても辛さは増すばかりです。

誰かに話しを聞いてもらうことで、少し気持ちが楽になります。

浮気されたことを友人に知られるのは嫌だ。。。恥ずかしい。。。など思うかもしれませんが、誰にでも大なり小なり悩みはあります。

信頼できる友人なら、あなたが辛いときにきっと話を聞いてくれるでしょう。

何かアドバイスなどがなくても、ただただ話を聞いてくれる人がいるだけで救われるものです。

友達とひたすらカラオケに付き合ってもらったり、飲みに付き合ってもらっているうちに、浮気なんてどうでもよくなってしまうこともありますよ。

 

 

方法5・ひたすら没頭できるものを見つける

何か悩みがあると、1日中ずっとそればかり考えて何も手につかないことがありますよね。

悩べは悩むほど深みにはまって辛くなってしまいます。

辛い時や誰にも会いたくないときほど、忙しく動き回りましょう。

ひたすら没頭できる趣味や仕事などを見つけて取り組みましょう。

今まで興味はあったけどやれていなかったことに挑戦するのもいいですよね。

ひたすら資格試験に没頭したり、今までの趣味を極めるのもいいですよね。

何か新しいことに挑戦すると、新しい出会いが生まれて、新しい生活が始まります。

新しい環境に入ることで、今までの悩みが小さなものに感じてきますよ。

 

 

方法6・もっと美しくなって浮気を後悔させる

浮気されて悔しい気持ちから、もっと美しくなって相手を見返してやる!後悔させてやる!と自分磨きを頑張る方もいますよね。

ダイエットを頑張ってバツグンのスタイルを手に入れる人もいます。

ヘアケアも頑張って、サラサラヘアを手に入れる人も。

メイクやファッションも素敵になって、いかにもモテそうな女性に変身。

最初は見返してやる!という気持ちだったのに、気づいたらいろいろな男性からアプローチを受けていたなんてことも。

美しくなると自分に自信が持てますから、さらに内面から美しさが滲み出ます。

綺麗な人は自信があるので、とても明るくて素敵な人が多いですよね。

顔には自信がない・・・という方は、スタイルなら筋トレやウォーキングでいくらでも素敵になれます。

好きなファッションをして、キラキラしている女性はとても美しいですよね。

綺麗になってちやほやされる頃には、浮気されたことなんてどうでもよくなっていますよ。

 

 

方法7・夫婦関係修復のためにカウンセリングを受ける

夫婦問題を解決するためのカウンセリングを夫婦で受けるのもいいですね。

なぜ浮気をしてしまうのか、自分では気づかない深層心理を知ることができます。

浮気されて辛い時は、どのように考えればいいのか?辛さを和らげる考え方をアドバイスしてくれます。

長く夫婦生活を続けていると、辛い出来事もありますよね。

それでも、夫婦関係を修復したいと思ったなら、第三者を交えて今後の対策を考えていくと良いですよね。

どうしても、1人で考えていても問題は解決しませんからね。

 

 

関連ページ:【旦那の不倫発覚!】夫に不倫されたらどうする?妻ができる最善策

 

 

 

 

浮気を認めてくれない!浮気の証拠を掴む方法

浮気・不倫の証拠について

 

パートナーの浮気が発覚したのに、相手が浮気の事実を認めないこともありますよね。

浮気の証拠が甘いと、言い逃れをされてしまうこともあります。

浮気を認めさせて、2人を別れさせるためにも、慰謝料を請求するのにも浮気の確実な証拠が必要です。

 

 

自分で浮気調査をする方法

多くの方はまずは自分で浮気調査をしようと思うでしょう。

でも、浮気されて辛いときの、パートナーの浮気の実態を調べるのは精神的に苦痛ですよね。

浮気相手とのラブラブな写真や、肉体関係をうかがわせるようなやり取りを見てしまったら、余計に辛くなってしまいます。

浮気が発覚してからの浮気調査は難しいです。

浮気が発覚すると、隠れて会うようになったり、LINEのトーク履歴を消してしまったりして、なかなか尻尾を表さないからです。

本当なら、浮気の確実な証拠を掴んでから相手を問い詰めるのが一番です。

浮気が発覚すると、携帯のパスワードを変更して見られなくしたり、しばらくは浮気相手と会うのをやめたりします。

そうなると、浮気の証拠を掴みにくくなります。

浮気の確実な証拠を掴むためには、「2人に肉体関係があること」が分かる内容であることが望ましいです。

1人でそのような内容を手に入れるのは難しいので、無料の探偵相談を利用するといいかもしれませんね。

 

 

関連ページ:【LINEは浮気の証拠になる⁉】不倫(不貞行為)の慰謝料請求はどんなときにできる?

関連ページ:旦那(夫)が浮気しているかも?今すぐできる浮気チェックの方法を紹介

関連ページ:【ボイスレコーダーの隠し方】浮気調査におすすめのボイスレコーダー/バレない隠し場所

 

 

 

探偵に浮気調査を依頼する方法

自分では浮気調査は難しいという場合は、探偵に依頼する方法があります。

探偵と打ち合わせをして、旦那と浮気相手が会う予定などが分かれば、そちらに尾行してもらい、2人が一緒に泊まっている場面などの写真や動画を撮ってもらいます。

探偵は旦那に顔を知られていませんから、尾行でバレてしまうこともないでしょう。

探偵は浮気の証拠が取れたら調査報告書を作成します。

浮気があった証拠を取り、行動履歴なども記載されます。

探偵の調査報告書は、慰謝料請求の際や、離婚裁判の際の証拠としても有効です。

探偵は高そう。。と躊躇してしまう方は、まずは無料相談を検討してはどうでしょうか。

探偵事務所によって価格が異なり、浮気の証拠を掴むまでは費用が一切かからない事務所もあります。

 

 

関連ページ:探偵に浮気調査を相談したい!相談料の相場や信頼できる探偵の選び方

関連ページ:探偵費用は相手に請求できる!浮気調査費用を慰謝料に加えて請求する条件

 

 

 

 

浮気で離婚する場合は弁護士に相談しましょう

浮気で離婚するときは弁護士に依頼しましょう

 

弁護士に依頼するメリット1・精神的な苦痛が軽減する

離婚をするのは結婚するよりも体力を使います。

浮気されて辛い思いをさせられた相手とさまざまな交渉をするのも苦痛ですよね。

もう顔も見たくないと思っている相手と顔を合わせるのは辛いですよね。

相手との交渉では、浮気の実態について(期間や回数などの内容)話をしなければなりません。

浮気相手との浮気の内容を細かく知りたいなんて普通は思いませんよね。

でも、慰謝料請求や離婚の際には必要な情報です。

弁護士に依頼すれば、パートナーとの交渉を代行してくれるので、このような辛い作業をする必要がありません。

また、弁護士に話し合いの席に行ってもらえば、嫌な相手と顔を合わせる必要もないので、精神的な苦痛が和らぎます。

 

 

弁護士に依頼するメリット2・難しい手続きなどを代行してくれる

慰謝料請求や離婚などは、初めて聞くような法律用語や難しい手続きなどがあり、時間的にも負担が大きいです。

一人で交渉を行う場合は、慰謝料請求書や合意書などを自分で作成し、相手に署名・捺印をさせる必要があります。

その後に、慰謝料の支払いが滞っても、自分で対処するしかありません。

しかし、弁護士に依頼すればそのような難しい手続きも全て代行してくれます。

弁護士が介入することで、相手も慰謝料を契約通りに支払う可能性が高くなります。

 

 

弁護士に依頼するメリット3・慰謝料請求などをサポートしてくれる

浮気による慰謝料の相場は50~300万円とされています。

しかし、婚姻期間・浮気の回数や期間・精神的なダメージの大きさ・子どもの有無など、さまざまな条件によって金額が増減します。

あなたのケースの場合の妥当な慰謝料はいくらなのか、弁護士が的確にアドバイスすることができます。

的確な慰謝料が分からずに高額な慰謝料を請求してしまうと、相手が払ってくれない可能性が高いです。

また、1人で交渉をしていても、相手には慰謝料を支払う義務はありませんから、1円も支払わない可能性もあります。

弁護士が交渉し、契約書を結ぶことで法的な効力を持ちますから、慰謝料の支払いを確実に受けることができます。

 

 

関連ページ:【浮気の慰謝料の請求ができない?】できる理由とできない理由

 

 

 

弁護士に依頼するメリット4・有利に離婚をすすめるためのアドバイスを貰える

離婚条件を自分が有利になるように話しを進めたいですよね。

慰謝料の金額、財産分与、親権、養育費など、あなたが今後の生活で困らないように、あなたが有利になる条件を引き出してもらいましょう。

弁護士に依頼することで、妥当な慰謝料の金額を相談したり、財産分与で損をしないように、親権をしっかりと取れるようになど、アドバイスがもらえます。

 

 

 

 

浮気されて辛い原因と、辛さを軽減する方法まとめ

浮気をされて辛いのは当然の気持ちです。

浮気を知った時は、周りが真っ暗になって、呼吸ができないほどに強いショックを受けると思います。

うそでしょ!?なんで私が浮気されるの?私の旦那に限ってそんなこをするはずがない!など、現実を受け止めきれないでしょう。

しかし、時間が経つほどに辛さが増してきます。

私が原因で浮気したのかな?

浮気相手の方が私より若くてきれいだから浮気したのかな?

どうして浮気されたのに相手を嫌いになれないんだろう?

またどうせ浮気するに決まっている。

どうして浮気を許すことができないんだろう。

など、さまざまな感情が襲ってきて、辛い・苦しい・しんどい気持ちは増すばかり。

こんな辛いなら、死んでしまいたいと思う人もいるでしょう。

でも、辛い気持ちを和らげる方法はあります。

一番すぐに実行できるのは、誰かに話しを聞いてもらうことです。

信頼できる友人に話しを聞いてもらって、1人で過ごす時間を作らないようにしましょう。

1人で辛い辛いと考え込んでいると、余計に辛くなってしまいます。

誰かに話しを聞いてもらうだけでも冷静になれますし、忙しく生活をしていると、だんだんとショックは和らいでいきます。

少し冷静さを取り戻したら、どうして浮気されてしまったのか原因を確かめましょう。

「もっと2人の時間がほしかった」「セックスレスで辛かった」「刺激が欲しかった」など、相手の言い分を聞きましょう。

浮気をされると100%相手が悪いと思い、許せない感情が湧きますが、もしあなたにも治せる部分があるなら、それを受け入れて相手を少しずつ許すことができるかもしれません。

また、あなたに治せる部分があるなら、これを機に治すことで、浮気の予防にもつながるかもしれません。

浮気は、するほうが悪いのは間違いありません。

浮気されてしまったあなたは悪くありません。

しかし、もし至らない点があるとしたら、治したほうが、あなたのためにもなります。

もし、浮気が原因で離婚する場合は、弁護士に相談をすることをおすすめします。

また、相手が浮気を認めない場合は、探偵に浮気調査を依頼すると精神的な苦痛が軽減しますよ。

 

 

もっとみる

  • 弁護士法人 川原法律事務所
  • まこと法律事務所 池田咲子弁護士
  • まこと法律事務所 髙橋 真子弁護士
  • 岡野法律事務所 岡野 浩巳弁護士
  • 岡野法律事務所 大星 勝紀弁護士
  • 警ゆう支援合同会
  • 行政書士 オフィス大石
  • ファイナンシャル プランナー Woman PLUS
メール

お問合せ

24時間・年中無休

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます