情報コラム

浮気・不倫

2022/06/25

探偵に浮気調査を相談したい!相談料の相場や信頼できる探偵の選び方

探偵に浮気調査を相談したい!相場や信頼できる探偵の選び方

探偵に浮気調査の無料相談をしようかと考えているけど、

  • 「浮気の証拠をつかみたいけど、探偵ってどのような調査ができるの?
  • 「安心して浮気のこと相談したいけど、信頼できる探偵ってどこ?」

と、悩んでいるのではないでしょうか?

身内の恥をさらす人は少ないので、本当の口コミは起きず 周りに聞いてもなかなか利用者はでてきません。ネットは悪い事ばかり書いているし不安になり最初の一歩がなかなか踏み出せないと思います。

少しでも不安がなくなるように、
・探偵はどのような調査ができる?
・浮気相手のことはどこまで調べる?
・浮気調査の相談って無料?有料?
・信頼できる探偵の見分け方って?
についてまとめました。

 

浮気の相談をするかどうか迷っている状態でも、探偵なら浮気調査に関する相談は無料ですので、お気軽にご相談ください!

では参ります!

探偵の資格を持つ
プロの探偵

アーカスは探偵の資格を発行している唯一の団体「一般社団法人cif連盟」の理事なので安心!
無料で浮気調査の相談をする

 

浮気調査を相談できる「探偵」とは?

「探偵」とは
引用:警視庁ホームページ探偵業法

探偵とは、「依頼人の指示を受けてさまざまな情報を収集することで、具体的な業務としては、特定の人物の所在地や行動に関する情報を収集し、依頼者に報告すること」となります。

また、相談の内容により相談先も違います。

交渉の為の証拠を集め=探偵

浮気の相談や離婚時の交渉=弁護士

 

情報収集の方法としては聞き込みや張り込み、尾行などがあげられ、探偵業務(尾行や証拠の撮影)を行うには、「探偵業法」に基づいた届出を管轄する警察署の生活安全課(都道府県公安委員会)に提出しなくてはなりません。

ですので、探偵に浮気調査の相談をする際は、探偵業の届出をしているか?をきちんと確認しましょう。

そして、よくあるトラブルとして、素人なのに自分で調査しようとして、尾行の最中にうっかり私有地に入ってしまう(住居侵入)、GPSがバレる(ストーカー規制法・プライバシーの侵害)など、知らずに違法行為を犯しているケースも少なくありません。

探偵は、法を遵守して違法調査は行わず、法律の範囲内で調査業務を行いますので、心配であれば、浮気調査は探偵に任せることがおすすめします。

では、実際に丹t寧に相談できる内容やどこまでできるの?についてご説明していきますね。

探偵に相談できる浮気調査の内容

探偵に相談できる浮気調査の内容
探偵に相談できる浮気調査の内容

探偵に相談できる調査とはどんなものでしょうか?浮気調査として依頼できる内容に以下のようなものがあります。

  • 浮気しているかの確認
  • 浮気の証拠を集め
  • 浮気相手の素性や所在(自宅や名前)

では、詳細をどのようなことを調べ、どのようなことがわかるのかを説明します!

浮気をしているのかどうかの確認

浮気しているかどうか白黒がはっきりします。

浮気調査をおこなえば、浮気の有無はすぐにでも判明します。ですが、調査時間に比例して浮気料金は高くなります。

そして、相談者さんからよく相談されるのが、「浮気が確定してかっら頼みたい、どうにか安くで浮気の確認ができる方法はないの?」です。

もちろん方法はありますが、やり方を間違えれば「違法」になることもありますので、自己責任でお願いします。

  • スマホを覗く・インスタやTwitterを確認する
  • カバン・手帳・財布を調べる
  • GPS・ドラレコ・ボイスレコーダーで確認
  • ETC・クレジットカード・ICOCAの履歴を見る

これらのことは法的リスクが伴いますので、必ず探偵に相談してから注意事項を確認してください!

浮気の写真や動画で証拠をおさえる

離婚に向けたまたは離婚を回避する為の証拠収集ができる。

旦那または妻が浮気をしているかの「不倫調査」も探偵に相談できます

パートナーが浮気している決定的な証拠が欲しい場合は、探偵に依頼するとよいでしょう。

探偵に浮気調査を依頼すると、具体的な証拠となる行動を動画や写真におさめて調査報告書を作成してくれます。裁判でも通用しやすいのは探偵が作る調査報告書となります。

明確な浮気(不貞行為)の証拠とは、肉体関係が分かるものや裏切り行為を証明するものですから、依頼主にとっては見るに堪えないものかもしれません。

しかし、探偵なら客観的に、必要な写真やどうが情報をきっちり集めてくれ、それは浮気の証拠となり、浮気相手や夫から慰謝料を請求することができます。

浮気に対して慰謝料の請求を考えている場合は、探偵に相談して法的に有効な証拠を集めておくと安心です。

浮気相手を調べることができる

慰謝料請求には浮気相手の住所や名前などが必要で、その情報を集めてくれる。

「素性調査(すじょうちょうさ)」または「素行調査(そこうちょうさ)」とは、該当人物の身辺環境を調べることです。

浮気調査で証拠が撮れた場合、次に浮気相手の人物を知りたいという相談は非常に多いです。

なぜ、必要かというと、浮気相手に「不法行為(浮気はダメ)」と伝えて、被った損害に対して慰謝料の請求をする事ことができますが、相手がどこの誰なのか?を知る必要がありますし、慰謝料請求の金額設定の為に、相手の仕事を調べることも多いです。

また、近年ではSNSから情報が得られるケースもかなり増えています。

探偵に相談できない浮気調査の内容

探偵に相談できない浮気調査の内容
探偵に相談できない浮気調査の内容

探偵業の届出をしていても調査の依頼を受けられないケースがあります。

これらに関しては犯罪に繋がる可能性もあるため、探偵に相談しても調査を行ってもらえません。

  • プライバシー侵害にあたる行為
  • 不倫相手の家族の調査
  • 未成年からの依頼
  • ストーカー目的や差別・公序良俗に反する調査

それぞれを詳しく見ていきましょう。

プライバシー侵害にあたる行為

ロックされている他人のスマホの中身を勝手に見る行為は、プライバシーの侵害になるため行えません。

一般人が知らずに行ってしまう違法行為に、「不正アクセス」というものがあります。

ネットワークに接続された状態で、勝手にパスワードを入れて他人のスマホのロックを解除する行為は違法となり、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が課せられます。

これは家族であっても探偵業の許可があっても同じで、違法となります。また、パートナーの別居後の家や実家に侵入し、盗聴器や盗撮器、GPSをつける行為は「不法侵入」となります。

探偵がこういった違法調査を行うことはできません。

 

浮気(不倫)相手の家族の調査

自身が不倫をしていて、「不倫相手の家族を調査をしたい」不倫相手を調べたいという依頼です。

浮気調査は配偶者にあたる人に対してのみ依頼できるため、それ以外の人の調査は依頼できません。不倫相手の家族に関しては無関係な人物となります。

正当な理由(浮気調査の場合、相手に慰謝料請求する為に証拠を集めている)なく、他人を調査することはできないので、もちろん調査はお受けできません。

 

未成年からの依頼は基本NG

探偵事務所は基本的に未成年者との契約は結べません。

これは民法の「未成年者契約」という決まりによって定められており、未成年者が何らかの契約を結ぶ際には、必ず法定代理人の同意が必要です。

ただし、特例として未成年でも結婚している場合は単独での依頼が可能なケースもあります。
姻関係がある場合で、配偶者についての浮気調査であれば未成年者でも依頼できます。

しかし、年齢が若いと冷静な判断ができないことも考えられるため、怪しい探偵業者に騙されるなどの危険性もあります。

未成年で浮気調査を依頼したい場合は、できるだけ保護者の方が同行するとよいでしょう。

 

ストーカー目的や差別・公序良俗に反する調査

一方的に好意を寄せている相手の素性を探ることや、すでに別れた配偶者について調べることはできません。ストーカー目的の場合、犯罪に発展する可能性もあるため探偵がこういった依頼を受けることはないでしょう。

浮気に関わる身辺調査は、婚姻関係における不貞行為を見つけ出すものですから、あくまで夫婦関係であることが前提での調査となります。

他にも、公序良俗に反する調査や、被害者保護による所在調査(DV夫から逃げて避難所に逃げた人を探してほしい)もできません。

このように探偵でも調査できないものがあるということは覚えておきましょう。

 

探偵に浮気調査を相談するときの料金は?無料で相談できる?

探偵に浮気調査を相談するときの相場は?無料で相談できる?
探偵に浮気調査を相談するときの相場は?無料で相談できる?

探偵に浮気調査の相談をする際の料金は、基本的に無料です。

「探偵に話を聞いてもらうと相談料が高いのでは」、と思われている方も多いかもしれませんが、相談だけであれば、ほとんど無料ですので、気軽に問い合わせしてみてください!

直接、探偵事務所へ行かなくてもメールやLINEでも相談ができますので、まずは悩みを打ち明けて、どういった対策が良いのか専門家目線のアドバイスをもらってください。

探偵の資格を持つ
プロの探偵

アーカスは探偵の資格を発行している唯一の団体「一般社団法人cif連盟」の理事なので安心!
無料で浮気調査の相談をする

 

相談後に浮気調査を依頼した時の料金体系

探偵が行う浮気調査の料金体系
探偵が行う浮気調査の料金体系

探偵に浮気調査を依頼した場合の料金の相場はどのくらいなのでしょう。

調査の料金は会社によって異なりますが、探偵業では以下の3種類の報酬形態にわかれている場合が多いです。

詳しくは下記の表を参考にしてください。

 

料金体系内容
パック
相場は30万円~50万円
調査にかかった基本経費や人件費が一式になったタイプある程度の期間を事前に定め、事前調査から証拠写真の撮影までのすべてを行う
成功報酬型
着手金が0円~、成功報酬20万円~条件により変動
「着手金+成功したあとの報酬」という形
浮気調査が成功し、必要な証拠写真や動画がとれた時点で費用が決まる
証拠写真のみ
8万円~条件により変動
具体的な証拠の獲得に対しての単発的な報酬
自力である程度調べがついていて、写真だけ欲しいという場合に依頼できる

 

会社によって料金体系や費用は異なるため、詳しくは依頼する探偵事務所のホームページでご確認ください。

探偵の浮気調査の費用相場についてはこちらもご覧ください。

https://926118.com/column/6147.html

良い探偵の見分け方

良い探偵の見分け方
良い探偵の見分け方

探偵に浮気調査を頼んでみたいと思った際、誰に頼めばよいでしょうか。

探偵事務所はたくさんあるため、業者選びに苦労するかもしれません。

良い探偵を見分けるには以下のポイントを参考にしてください。

  • 探偵業届出番号があるか
  • 過去に探偵業法を違反した形跡がないか
  • 公式サイトや広告に怪しい表現などはないか

以下でそれぞれを詳しく見ていきましょう。

探偵を選ぶポイントについてはこちらの記事もご覧ください。

https://926118.com/point/

 

探偵業届出番号があるか

探偵業届出番号とは、探偵業の届出を出している証明の番号です。

探偵に依頼する際には、この番号が明記されているか確認しましょう。

例えば、アーカス探偵事務所であれば下記のような形でホームページに記載されています。

探偵業届出番号があるか
探偵業届出番号があるか

探偵業届出番号のない探偵事務所は届出を出していない可能性があるため、注意してください。

過去に探偵業法を違反した形跡がないか

探偵事務所が探偵業法に違反すると、行政処分が下されます。

行政処分については過去3年間までなら警視庁のHPでチェックできるので、確認しておくとよいでしょう。

以下は、探偵業法における罰則の対象者の一例です。

  • 届出書・添付書類に虚偽の記載をして提出した者
  • 契約を締結しようとするときに、重要事項について書面を交付しなかった者
  • 名義貸しをした者
  • 都道府県公安委員会による指示に違反した者

これらに違反した場合は、懲役又は規定に沿った罰金が課せられます。

探偵業法では上記のほかにもさまざまな決まりが定められており、場合によっては営業停止命令が出ることもあります。

探偵業法に違反していた会社の場合は、その内容も含めてチェックしておきましょう。

参照:警視庁 探偵業について

 

公式サイトや広告に怪しい表現などはないか

探偵業のサイトの広告に、誇大表現や怪しい表現がないかも確認しておきましょう。
ホームページ自体の信ぴょう性についてもチェックしておくと安心です。

費用が安すぎたり、明確に記載されていなかったりする場合は注意してください。

また、住所や責任者名の記載がないなど、基本的な部分についても見ておきましょう。

違法な探偵もいるのは事実で、2016年時点国民生活センターに寄せられた苦情件数は7,246件に及ぶというデータがあります。

参照:一般社団法人 日本調査業協会

 

浮気調査を探偵に依頼するならアーカス探偵事務所がおすすめ

浮気調査を探偵に依頼するならアーカス探偵事務所がおすすめ
浮気調査を探偵に依頼するならアーカス探偵事務所がおすすめ

浮気調査を依頼するならアーカス探偵事務所がおすすめです。

アーカス探偵事務所は以下の項目で、弁護士から高く評価されています。

  • 浮気・不倫調査力が高い探偵事務所NO.1
  • 安心して任せられる探偵事務所NO.1
  • 低料金で解決力が高い探偵事務所NO.1

※ゼネラルリサーチ調べ

弁護士に選ばれ続けて3冠を達成しているため、安心して相談できます。

相談員や夫婦カウンセラーなど多数の専門家も在籍していて、心のアフターケアも心配ありません。

アーカス探偵事務所が安心な理由

バックアップ体制も充実

アーカス探偵事務所では、浮気調査が完了したらその後の離婚手続きや慰謝料請求に関しても、ワンストップで対応します。

さらに、アーカス探偵事務所の特徴には「リアルタイム報告制度」というものがあります。

これは浮気調査がどのように進んでいるのかリアルタイムで報告してくれるサービスです。

例えば、「いま浮気相手と合流しました」といった経過や、「浮気相手との密会が終わり今から自宅に戻ります」などの報告がご自身のスマホに届きます。

浮気しているパートナーの状況を逐一確認したい方に最適です。

また、浮気の事前調査に役立つGPSの無料レンタルサービスもあります。

バッテリーが長持ちし、長時間の移動も細かく把握できる最新型のGPSです。

アーカス探偵事務所ではGPSの設置方法や使い方も指導しているので、パートナーの行動を把握したい方は相談してみましょう。

もっと詳しく知りたい方はそれぞれのページをご覧ください。

リアルタイム報告には3つのメリット

浮気の確認や証拠集めはGPSが効果的

 

【無料相談】探偵に浮気調査を相談したい!信頼できる探偵の選び方 まとめ

浮気されているか心配で事実をはっきりさせたい時や、浮気の確実な証拠が欲しい時は探偵に相談してみましょう。

探偵は守秘義務があるため、知られたくない内容が誰かにばれる心配もありません。

アーカス探偵事務所なら多数の専門家が在籍していていつでも親身に相談に乗ってくれます。

相談のみであれば料金はかからないので、まずは一度連絡してみましょう。

アーカス探偵事務所の無料相談フォームはこちらのページです。

https://926118.com/form/

 

もっとみる

  • 弁護士法人 川原法律事務所
  • まこと法律事務所 池田咲子弁護士
  • まこと法律事務所 髙橋 真子弁護士
  • 岡野法律事務所 岡野 浩巳弁護士
  • 岡野法律事務所 大星 勝紀弁護士
  • 警ゆう支援合同会
  • 行政書士 オフィス大石
  • ファイナンシャル プランナー Woman PLUS
メール

お問合せ

24時間・年中無休

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます