情報コラム

調査機器について 不倫・浮気 離婚の準備

2017/11/25

レンタルGPS発信機 リアルタイムGPS検索とGPSロガーの違いって?

GPS発信器の種類

GPS発信器の種類2

「GPS」や「GPS発信機」「レンタルGPS」「スマホGPS」など、インターネット検索で調べれば、たくさんの種類が出てきます。

「GPS」と出れば、発信機やレンタルと関連付くようになり、GPS発信器がかなりメジャーになってきました。

探偵や興信所に限らず、電気屋さんやGPSレンタル会社などでも取り扱っており、レンタル会社に依頼すれば郵送で送ってくれたり、アーカス探偵事務所のように事務所に来所頂き、浮気調査や行動調査などの、相談後に、各種の実物を確認しながら、おすすめの使い方や機能、特徴をしっかり確認できる探偵さんの事務所もあります。

浮気調査や行動調査で証拠収集や、浮気してるかの兆候のチェックに使うのであれば、探偵が取り扱うものは、最先端の技術と調査用に作られているので、かなり違いがあります

ココセコムや大手キャリアから出てるGPS端末は、浮気調査には使えない機能(音が出たり、バイブ、電池が1日以内と短い)ので、除外します。

 

GPSってなに?

グローバル・ポジショニング・システム(Global Positioning  Satellite,GPS 全方位測位システム

アメリカによって、運用され、そもそもは軍事目的として開発されたシステムです。アメリカによって30個のGPS衛星が打ち上げられており、4つの衛星を使い位置情報を取得し特定しています。

現在は、スマホに搭載されたことにより、一般的になりましたが、スマホの前は、車のカーナビにGPS搭載し少しずつ認知されました。ここ最近では、探偵に調査の依頼や浮気の相談をする前に、ご自身で動きなどをチェックし、浮気の兆候を掴んでから依頼する方も増えています。

 

GPS発信機の種類

GPSロガー

位置情報は、全て端末内に貯め込むのみ。

GPSロガー

GPSロガーのメリットは、小さくて非常に低価格で安く、SIMカードが入っていないことにより取り付けた犯人の特定が難しい。
また、自転車やバイクなど、転倒や撤去など取れてしまった時のリスク、バレてしまった時のリスクを考えると、一番使い勝手がいいのは、これかもしれません。実際の探偵もこれを使っています。浮気調査のチェックのために、ロガーをご自分で取り付け、浮気の兆候を確認し、探偵に相談というのが、いいのかもしれません。

料金は、数千円~2万円ぐらいまで、レンタルではなくネットで簡単に購入できます。

 

リアルタイムGPS発信機(検索型)

検索した際の情報のみ履歴となる。

ロガーと比べリアルタイムGPS発信器は、機能が抜群に違います。リアルタイムで分かるGPS発信機で、スマホなどで簡単にわかります。難点は、点でしかわからない事、「走行?」「駐車?」「停車?」がわからない。探偵が調査するときは、この点の動きから、経験で予測し立ち寄り先などを推理し尾行。また、履歴はすべて画像で動きを一枚一枚確認しないといけないので、ものすごく時間がかかります。

GPS発信機

この端末からは月額料金がかかり精密機械の為、保守が必要になり購入はせず、レンタルにするのが無難です。

旧世代を次世代型を偽り、レンタルさせる詐欺サイトがたくさんあります。1か月で1万円~2万円まで、サイズと電池で値段が変わり、粗悪な物がたくさんあります。

 

リアルタイムGPS発信機(自動追跡型)

検索不要、方法はスマホを見るだけ。

リアルタイムGPS発信器で、次世代型と言われる「自動追跡型」GPS発信機です。これが生まれたことにより、今まで先人たちが行ってきた浮気調査は、主流であったアナログ調査(毎日追い掛け回す)が、一気にデジタル調査(データを取り、日程を絞る)になりました。

GPS発信機

この端末は、レンタルのみで、今のところレンタル費用も非常に高いですが、もし、GPS発信機をレンタルし自分で浮気調査を考えているのであれば、これしかないです料金は2倍近くなりますが、素人の方でも簡単にデータが取れます。

1ヶ月4万円ぐらいです。高額ですが、探偵に言わせれば、使いう人が使えば、100万円ぐらいの価値は全然あります。

 

GPS発信機の特徴

遠く離れた場所からでも使える?

ネットの環境があれば、いつでもどこでも、どれだけ離れていても、相手の位置がわかります。

日本地図

✖ ロガー(パソコンのみ)

〇 検索型 ・ 自動追尾型

 

位置情報検索は、どれでできる?

スマホ、パソコン、タブレット、あらゆる端末で検索可能です。

デバイス

✖ ロガー(パソコンのみ)

〇 検索型 ・ 自動追尾型

 

発信器の取り付けは、かんたん?

車やバイクにも、磁石でしっかり、女性でもかんたん取り付け。

車

〇 ロガー ・ 検索型 ・ 自動追尾型

 

ずっと見とかないといけないの?

「自動追跡型」は、画面を見ていなくても、車が動くと自動で位置検索をし、履歴に残します。
「検索型」は、いつ動くかわからないので、常に画面を見て検索し、履歴を残します。

電話

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

※ 「自動追跡型」には、優れた機能があり、センサーが入っているので、すべて自動で行います。

 

どんな感じで動きがわかるの?

「ロガー」「自動追跡型」は、操作は、一切不要です。見たい時に画面を見れば、カーナビのように動きます。
「検索型」は、タイミングを見て検索し、検索位置の画像、点で記録し履歴を残します。

GPS履歴 検索型

✖ 検索型

〇 ロガー(パソコンのみ)・ 自動追尾型

 

向かっている進行方向はわかるの?

「自動追跡型」は、アイコンが向かっている方向を指してくれます。
「検索型」は、点でしか出てこないので、わからない。

GPS発信器 車の向きGPS情報 位置

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

 

車のスピードはわかるの?

「自動追跡型」は、センサーにより車速がわかります。
「検索型」は、点でしか出てこないので、わからない。

GPS情報 車速

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

 

停車や駐車、走行中は、わかるの?

「自動追跡型」は、センサーにより停車時、駐車時、走行中をセンサーにより判断し、教えてくれます。
「検索型」は、点でしか出てこないので、わからない。

 

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

 

駐車時間は、わかるの?

「自動追跡型」は、センサーにより駐車時から走行までの時間を教えてくれます。
「検索型」は、点でしか出てこないので、わからない。

 

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

※ これにより、どれぐらいの時間、駐車中だったのか知ることができます。

 

電池はどれぐらい使えるの?

「自動追跡型」は、完全把握すると、14日、ざっくりで、60日ほど持ちます。
「検索型」は、7日間 ~ 30日ほど、持ちます。

 

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

※ 検索回数、端末の大きさ、電波状況で期間は変わります。

 

電池の残りはわかるの?

「自動追跡型」は、端末からの位置情報と一緒に、電池残量も教えてくれます。
「検索型」は、地図表示のみなので、、わからない。

GPS情報 電池

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

 

1人しか見れないの?

「自動追跡型」は、何人でも同時に見ることができます。
「検索型」は、同時に検索すると、混線で検索不可となります。

✖ ロガー(パソコンのみ)・ 検索型

〇 自動追尾型

 

過去の履歴はみれるの??

「自動追跡型」「ロガー」は、すべて記録されているのでいつでも見れます。
「検索型」は、点でのみ履歴を保存しています。

 

〇 ロガー(パソコンのみ)・ 検索型 ・ 自動追尾型

※ 「自動追跡型」は、リアルタイムで履歴を確認できます。

 

圏外の場合は、どうなるの?

「自動追跡型」は、リアルタイム発信機としては、使えなくなりますが、GPSロガーに変わり、位置情報を貯めこみます。その後、電波がよくなると、過去の履歴を含め確認出来ます。
「検索型」は、圏外なので、検索不可となり、履歴は「圏外」とだけ表示されます。

 

✖ 検索型

〇 ロガー(パソコンのみ)・ 自動追尾型

 

GPS発信機の使い方と用途

浮気調査で使うGPS発信機は?

浮気調査に探偵が使うなら、自動追跡型。

車での浮気

浮気調査にが使うと家庭すると、もちろん、リアルタイムで自動追跡型のGPS発信機です。

いい部分は、

  • 自動で動く。
  • 履歴がその場で見れる。
  • スピードがわかる。
  • ロガーになる。
  • 駐車時間がわかる。

 

リアルタイムGPS発信機 まとめ

信じられないぐらいの衝撃

GPS機材の進化が速すぎる。

このGPS発信機が発表されたとき、機能や利用方法にびっくりしました。今まで探偵事務所が浮気調査を行う場合には、色々な法補がありました。検索型のリアルタイムGPS発信機、いま思えば、PHSのいまどこサービスなどから始まり、たくさんの位置情報端末を使ってきました。足りない部分がありましたが、次世代型のGPS発信機は欲しかったすべての機能が盛り込まれました。

このGPS発信器の出現により、浮気調査の方法がガラッと変わりました。浮気調査も事前情報がかなり詳細になった事で無駄な調査が減り、相談者さんは金銭的に、探偵は肉体的にすごく楽になりました。また自分で浮気調査を行う事も簡単になり、浮気の相談、GPS発信器のレンタル、あらゆる機能が使えるおすすめの発信機を探偵事務所で使い方を教えてもらい、行動をチェックし、兆候から、相手の判明、証拠取得という流れでできるようになりました。

ですが、裁判で使う場合、素人の方が撮ったものでは、到底使えないので、調査をする場合は、プロである探偵事務所に浮気調査依頼することをおすすめします。

機材の進化は、どんどん進み「日本製GPS みちびき」が増えると、数センチ単位の誤差になるようです。
近い将来は、GPSをパソコンで個人的に使い、空からの浮気調査をする時代も近いかもしれません。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access

アクセス