情報コラム

浮気調査について 夫・旦那・男性の浮気

2020/07/31

旦那が出会い系サイトで浮気をしているかも|確かめ方と対処法

これまで、家ではNetflixを観て過ごすことが多かった夫が、最近スマホを肌身離さず持っている。
トイレに行く時も寝る時もお風呂見入る時でさえもずっとスマホも持ち歩き見ている。

  • いったい何をそんなに熱心に見ているんだろう?
  • もしかして、浮気をしている?
  • 出会い系サイトでもやってるんじゃない?

でも、どうやって確かめたらいいの?

もし、旦那さんが出会い系サイトで浮気をしていたら、ショックですよね。
そんなとき、どう対処したら良いか、探偵の実際の経験から教えます。

 

旦那がスマホを使って出会い系サイトで浮気している場合の典型的な兆候

「旦那がある日を境に、常にスマホを持ち歩き、手放さなくなった」

既婚男性が女性と知り合うきっかけの代表的なものは、今も昔もスマホでの「出会い系サイト」です。

もし、次のような兆候が旦那さんに現れたなら、少し警戒したほうが良いかもしれません。

 

突然画面をロックしはじめた

夫の浮気が発覚するきっかけは、スマホからというケースがとても多いです。

これまで普通に画面を開けていたスマホを、突然画面ロックしはじめたなら、何かやましいことがあるのではないかと疑いたくもなります。

奥様に内緒でこっそりロックをかけ始め、解除の操作を見せないようにしていたら、隠し事をしているのかもしれません。

 

画面の通知がなくなった

浮気相手からのLINEがスマホの通知画面に表示されている

こちらも浮気が発覚する代表的なものでスマホのポップアップ、通知画面です。

スマホは数秒経つとスリーブモードになり画面には何も表示されなくなります。その際にメッセージやアプリ、着信などを築いてもらう為にスマホに通知されます。

2人でいるときに撮影した写メを共有の為にLINEで送っても「通知音もならず画面にも通知されない」のであれば、表示されて困る人とやりとりをしている可能性は非常に高くにあります。

 

お風呂やトイレ、寝るときも手放さない

今まで、家では部屋にスマホを置いたままだった夫が、急にトイレやお風呂にまでスマホを持って行くようになるのも、浮気をしている男性にある典型的な兆候の一つです。

また、寝ている間に指紋認証をされないようパスワードロックにするよう設定変更していたら、かなり怪しいと言わざるを得ません。

このように、お風呂や寝るときもスマホを身近に置き、ロックを解かれないようにしているのも、浮気をしている男性の兆候の一つです。

 

気軽に妻や子どもにスマホを貸さなくなった

家族での外出中に調べものをしたい、子どもがゲームや写真を撮るためにスマホを貸してほしいと言ってきた。

そんな日常の何気ないシーンで、これまでは普通にスマホを貸してくれたのに、妻や子どもに気軽にスマホを触らせなくなったとしたら、何か知られたくない情報がスマホにある可能性が高いです。

 

以上、これらは出会い系サイトをしている、もしくは実際に出会い系サイトで知り合った女性と浮気している男性によくある兆候です。

では、既婚男性が浮気に走りやすい「出会い系サイト」の有名なものを次にご紹介します。

 

浮気につながる出会い系サイトアプリ7つ

浮気のきっかけともなる出会い系サイト。それってどういうものがあるのでしょうか?

ここでは、代表的な「出会い系サイト・アプリ」を紹介します。
このアイコンが旦那さんのスマホのホーム画面にあった場合は要注意した方が良いかもしれません。

 

PCマックス

会員数1400万人を超える、国内最大級の出会い系マッチングサイトです。

出会いのファーストステップとなる掲示板やプロフィールなど基本的な機能はもちろん、日記やゲームなどSNSで楽しむコンテンツも充実しています。

大人の関係を求めている人が多いと評判です。

 

ワクワクメール

会員数800万人を超える、国内大手の地域密着型出会い系マッチングサービスです。

同じ趣味や悩みを持つ友達を見つけて、ブログにコメントしたり、ゲームで協力して仲良くなったり、自然な出会いが生まれる仕掛けが豊富に用意されています。

オンラインデートも人気です。

 

ハッピーメール

業界最古の2000年からスタートし、累計登録者数2,000万以上、国内最大の会員数を誇る、出会い・恋愛マッチングサイトです。

2018年には元AKBの野呂佳代さん主演で映画化されるなど、メディアでよく取り上げられています。

幅広い年代の利用者がいるのが特徴です。

 

Jメール

会員数600万人以上の、国内大手出会い系マッチングアプリです。

福岡で誕生し、特に九州や関西を中心とした地方で人気があります。
18年の運用実績があり、首都圏にも進出しています。

遊び目的での出会いを求めて利用する男女が多く集まるアプリです。

 

メルパラ


会員数150万人以上の、出会い系マッチングアプリです。

Jメールと姉妹サイトですが、ギャル系女子だけでなく中高年の登録者も多く、幅広い会員が利用しています。

少額ポイント制が特徴で、割り切った遊び相手を探している男女が多いです。

 

イククル


会員数1500万人以上、国内最大級の出会い系コミュニティーサイトです。

メル友募集、純粋な出会いを求める人から大人の出会いまで、いろいろな目的の人が利用しています。

アプリ版の他、機能が豊富でポイントをお得に購入できるWEB版も人気です。

 

YYC


会員数1400万人以上の、国内最大級の出会い系サイトです。

運営会社が、東証一部上場企業で婚活最大手のIBJグループの傘下という信頼性と安全性の高さが、圧倒的な強みとなっています。

実際に出会えた口コミも多く、利用価値が高いサイトとして人気があります。

 

出会い系サイトには浮気願望の女性も多く登録している

もともとは純粋な男女の出会いを実現させるのを目的としている出会い系サイトですが、浮気相手探しに使っている男女が多いことも事実です。

女性の登録も多く、出会い系サイトの掲示板で「浮気相手」を探している女性も多々います。

ここでは、浮気相手を探している女性の実際の掲示板の例をお送りします。

出会い系サイトで浮気相手を探している女性の掲示板

 

出会い系サイトで浮気相手を探している女性の掲示板

 

このように、不倫・浮気相手を探している女性も多いのが分かります。

中には業者が送り込んでいるサクラも存在していますが、一般のごく普通の素人女性が浮気目的で利用しているという現実があります。

実際に、男女総合での統計データですが、下記のグラフを見るとおおよそ12%前後の人が、出会い系サイトを使って浮気相手を探しているようです。

決して少なくない数字だと言えるでしょう。

 

セックスフレンドがいる50代男性のグラフ

引用:相模ゴム工業「ニッポンのセックス」

 

ですので、もし旦那さんが出会い系サイトを使っているようでしたら、今まさに浮気相手を探している段階、あるいは既に浮気をしている可能性もないとは言えません。

不自然な外出が増えたり、残業が多くなったり、急におしゃれになったり、他にも何か思い当たるフシがあれば、ますます疑いが出てきます。

 

出会い系サイトを使っていたときの旦那への対処法

もし、旦那さんが出会い系サイトを使っているのがわかった場合は、感情的になって急に問い詰めても逆効果です。

刺激や癒しが欲しい、家庭に何か不満があるなど、旦那さんが出会い系サイトを使って浮気をする理由があるのかもしれません。

なぜ旦那さんが出会い系サイトを利用して浮気をするのか、旦那さんの日頃の行動をチェックしてよく見極めみましょう。

腹が立つ気持ちはわかりますが、ここは感情的にならず落ち着いて、次のように対処することをおすすめします。

 

冷静になって、「出会い系サイト」をやめて欲しいと伝える。

浮気をした旦那さんが原因ではありますが、ショックを受けた奥さんがヒステリックにまくし立てると、夫から逆ギレされる可能性もあります。冷静さを失うと、最悪のケースを招きかねません。

これからも夫婦としてやっていきたいのであれば、出会い系サイトをやめてほしいと素直に伝えることが大切です。

また実際には出会い系サイトでのやりとりだけで、浮気はしていな場合もあります。

冷静に話せる状態になったところで、夫になぜ出会い系を利用したのかを問いかけましょう。

 

仕事でストレスや辛いことがないか聞いてみる

旦那さんは、奥さんに話せていない仕事上の悩みやストレスを抱えているのかもしれません。

話を聞き出す際は急かさずに、まずは話しやすい空気を作ることからです。

そして、「それは辛かったね」「話してくれてありがとう」など、夫の気持ちに寄り添いながら、打ち明けてくれた感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

そうすることで、きっと解決策が見えてくるはずです。

 

何か夫婦で不満がないか聞いてみる

旦那さんの言葉だけでなく表情や仕草からも、何を望み何を不満に感じているのか、注意深く観察してみましょう。

浮気をしたという事実だけにフォーカスせず、夫が妻に対して望んでいることは何なのかを見極めるのが重要です。

以上のことを聞いてみて、旦那さんが素直に反省して、出会い系サイトを使うのをやめてくれれば、それでOKです。

いつまでも感情的になって責めると、余計に話がややこしくなります。人は行動の自由を制限されると、窮屈さを感じて気持ちが他へと向いてしまいがちです。

夫に対して束縛を強めるのではなく、旦那さんが「自分は家で大事にされているんだ」と感じられる心地よい家庭づくりを意識しましょう。

最終手段として、探偵に浮気調査依頼することも可能

「どうしても夫とは向き合えない」

「浮気しているなら、証拠を撮って離婚したい」

と考えるなら、探偵に浮気調査依頼をしてみましょう。

旦那さんの浮気による離婚を考えているなら、確実な証拠が必要です。またあなたに離婚する気持ちがなくても、確実な証拠を旦那さんに見せることで、浮気相手と別れるよう説得して夫婦関係の修復を図ることもできます。

この時注意したいのは、「独自に浮気調査をしない」ということです。「スマホに証拠があるかもしれない」「カマをかければ白状するかもしれない」と妻が探りをいれると旦那さんは警戒して、せっかくの証拠を掴み損ねる可能性があります。

そうなる前にプロである探偵に浮気調査を依頼すれば、確実な証拠が掴みやすくなり、離婚も有利に進められます。

「夫が出会い系サイトで知り合った女性と浮気しているかもしれない。浮気・不倫しているかどうか調査してももらいたい」と思われましたら、当社アーカスまでご連絡くださいませ。

  • 弁護士法人 川原法律事務所
  • まこと法律事務所 池田咲子弁護士
  • まこと法律事務所 髙橋 真子弁護士
  • 警ゆう支援合同会
  • 行政書士 オフィス大石
  • ファイナンシャル プランナー Woman PLUS
メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます