浮気調査事例

[ 結婚・身上調査 ]

パーソナルジムを買い取る資金を出してほしいという彼女。本当は家庭持ちではと疑っている|兵庫県神戸市

依頼者
30代男性
対象者
20代女性
調査時間
15時間
調査料金
27万円

ジムで彼女に声を掛けられ交際に発展

「付き合って間もない彼女が借金を依頼してきた」
「本当は別の家庭を持っている気がする」

 

今回は神戸市在住で地主である彼氏(30代・不動産会社役員)から、自称芦屋市在住の彼女(20代・アルバイト)が家庭持ちであるかどうかの調査依頼をいただきました。

 

2人は付き合っていますが、彼女の家に招かれることもなく週1回ペースでしか会えません。泊まりもできず、依頼者の彼氏は「どうも怪しい」と疑っています。

 

2人はジムで知り合い交際を始めました。依頼者である男性はお昼にいつも通っていたジムで、綺麗な女性(対象者の彼女)に「いつも来られてますね?」と声をかけられます。ジムで会うたびに話すようになり、食事に行く仲になりました。

パーソナルジムを買い取るお金を出してほしいと頼む彼女

ある日2人で食事をしていると、彼女が「今のジムに行く回数を減らし、パーソナルトレーニングジムの通おうと思っている。2名一緒だと割引があるので一緒に行きませんか?」と誘われます。

 

依頼者である彼氏は「せっかく誘われたから」と、彼女と一緒にそのパーソナルジムに行くことにしました。そしてそのパーソナルジムに数回通う間に付き合うことになります。

 

しかしデートは仕事の都合で昼間しか会えず食事もランチのみで、肉体関係はありません。

 

パーソナルジムに数回通ったタイミングで、「パーソナルジムが閉鎖する」と連絡が来ます。すると彼女が「それなら私がトレーナーをやりたい」と言い出し、そのパーソナルジムを買うお金を出してほしいと依頼者に頼みます

 

彼女は「自分がパーソナルジムのトレーナーになれば仕事の合間にもたくさん会える。今の仕事も辞めるからもっと会えるね」と言っており、依頼者の彼氏はお金を出すべきか悩んでいます。

 

ジムの買取には数百万円必要ですが、依頼者は結婚まで考える仲なら投資として問題ないと考えています。しかし独身ではない気がしており、その点を調査してほしいというご依頼でした。

彼女が本当に独身なのか知りたい

依頼者は、彼女が本当に独身なのかを知りたがっています。依頼者は彼女を信用していますが、友人に相談すると「どう考えても彼女は既婚者で詐欺だ」と言われ、真実を知りたいとご希望です。

尾行調査で彼女の素行調査をご提案

依頼者は彼女の尾行調査をご希望でした。彼女にデートの約束を取り付け、デート後の予定を聞き出してもらいます。そしてデート直後と翌日の2日間での尾行調査をご提案しました。

 

■見積り金額

調査員3名(18,000円 )× 15時間=27万円

 

依頼者は予算を30万円までと考えていたので、予算内でご提案できました。

浮気調査専門の探偵に安く受けてもらえてよかった

依頼者は、アーカスが浮気調査専門という事で尾行調査に長けているのではと選ばれました。

 

他の探偵社での見積もりは、10時間55万円だったそうです。依頼者は「断れられるかもしれない」と思ったそうですが、結婚詐欺の疑いもあり、浮気調査専門の探偵事務所に安く受けてもらえてよかったと喜ばれています。

 

子ども2人と別の男性が暮らす家へ帰宅した彼女

デートの候補日を複数上げてもらい、その中から彼女の予定が確認できた日を調査予定日にしました。調査内容はリアルタイムで依頼者に報告しています。

 

デート当日は2人でジムへ行きその後ランチ。依頼者は夕方から仕事があるため彼女を車で三宮の駅まで送り、15時頃解散する予定です。翌日の予定について彼女は、「休みだけれど、10時から15時までパーソナルジムの研修がある」と言っています。

 

14:30  車の駐車場より調査開始
14:50  車に乗り込み、15時に駅に送る
15:00  JRに乗り大阪方面へ向かう
15:30  JR尼崎で下車後歩いてキューズモールに入って行く。買い物を済ませて、近くのマンションに入って行く
16:45  電動自転車に乗り、走り出す
16:55  近くの幼稚園の前に停車し、中に入って行く
17:05  子供2人と出て来ると、マンションに帰って行く
19:45  対象者が入った部屋に、作業着を着た男性が入って行く
23:30  調査終了

 

翌日、男性が作業着だったので、早朝からスタートする。

 

06:00  調査開始
06:50  男性が作業着で出て来ると、駐車場の車に乗り出発する
09:20  子供と女性が出て来ると、幼稚園に送る
09:35  出てくると、マンションに入って行く。
12:00  調査終了

 

尾行調査の結果、対象者は別の男性と子供が2人いるマンションで生活しています。今後は弁護士さんに委任して住民票や戸籍謄本で確認しますが、依頼者が疑っていた通り彼女は家庭持ちで間違いなさそうです。

 

調査結果を受けて依頼者は、「肉体関係を持つ前に知れてよかった」とほっとしていました。家庭のある女性と関係を持つと浮気になるため、相手の男性から慰謝料を請求される可能性があります。また、美人局になる可能性もあるのです。

今回の浮気調査でかかった料金詳細

最初に依頼者へ提示した見積金額と同じです。

 

調査員3名(18,000円 )× 15時間=27万円

 

付き合っているのにパートナーがプライベートを隠す・デートの時間が短い・高額な借金を頼むなどは、詐欺目的の可能性があります。独身を装い結婚をちらつかせ、金品や借金を依頼するといったケースは後を絶ちません。

 

本当に独身なのか?」「何か隠している気がする」と思っても、素人が独自で尾行すると見つかったり感づかれたりします。おかしいなと思ったら、尾行調査も得意とする浮気専門探偵事務所のアーカスまでご相談ください。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます