浮気調査事例

[ 大阪の浮気調査事例 ]

仕事の都合で別居中の妻が浮気|家に男を連れ込んでいるか確認して欲しい 大阪市

依頼者
50代男性
対象者
50代奥様
調査時間
18時間
調査料金
176,400円

大阪で別居中の妻の浮気を調べてほしい

 

「仕事の都合で別居している妻が、男性を連れ込んでいるみたいなので調査をしてほしい」

 

大阪在住の50代のご主人から、同じく50代の奥様の浮気調査をご依頼いただきました。

 

ご主人が出張で海外に行っている間に、仕事の都合で別居している奥様が男性を連れ込んでいるようなので、状況を掴んでおきたいとのことでした。

別居している妻が男を連れ込んで浮気していると子供から聞かされた

 

ご主人は貿易会社を経営していて、奥様はその会社の役員として働いていました。

 

大阪と京都に事務所兼自宅があり、ご主人は京都に、奥様は大阪にそれぞれお住まいでした。

 

2人のお子様も大阪に住んでいらっしゃいますが、それぞれ自立して自宅の近くに部屋を借りているとのこと。

 

ご主人は、京都に住んでいると言っても年間250日ぐらいは仕入れの為にアジア圏を回っていて、大阪には奥様が住む家を建ててから、一度も住んだことがなく、立ち寄ったのも3回ぐらい、鍵すら持っていらっしゃいませんでした。

 

ある時、大阪に住むお子様から、奥様が男の人と一緒に住んでいると聞き、離婚は考えていないけれど、他人を自宅に入れて同棲しているのはちょっとありえないので、状況を把握しておくため調査したいとのことでした。

 

別居中の妻が男性を連れ込み、どういう状況になっているのか確認してほしい

ご主人が今回の調査で求める結果は次の3つ。

 

  • 奥様が本当に男性を連れ込んでいるのか
  • その男性が誰なのか
  • 奥様はその男性との今後を考えているかどうか

 

奥様の心情は、はかりしれないかもしれませんが、それが推測できるような、生活の状況や相手男性の素性などをしっかり調査する必要がありました。

 

具体的には、奥様が自宅から出てきたタイミングで、ある程度尾行して、一緒に食事をしているところや生活している様子を撮ってほしいとのことでした。

 

奥様は車や自転車をお持ちでなく、移動は歩き中心。ケチな性格なのでタクシーには絶対に乗らないとのこと。

 

ご予算については調査時間が約18時間(6〜24時ごろ)で、20万円ぐらいかなと予想されていました。

 

大阪の繁華街にある奥様のご自宅を張り込み浮気調査することを提案

対象の住居がわかっていて、徒歩移動なので調査自体は難しくないと考えられました。

 

奥様の住む家は繁華街にあり、食事や買い物に行くとしても徒歩圏内で済ませる可能性が高いので、見失いにくいと考えれられました。

 

ご自宅の出入り口は一ヵ所なので、張り込みは2名で対応できます。

 

お見積もりは、ご希望いただいた通り、18時間の調査で、下記のとおりとなりました。

 

19時間×9,800円(調査員2名)=176,400円(税抜)

 

決め手は大阪の土地勘がある浮気調査専門の探偵だったから

ご主人に、弊社を選んだきっかけをおききしたところ、

 

「妻の家から近く、浮気調査専門だったから選びました。

 

実際に話を聞きに行って、家からも近く、土地勘がすごくあったので安心してお願いできると思いました。」

 

と、おっしゃっていました。

大阪で別居中の奥様を18時間張り込み浮気調査

この調査について、ご主人はもともと奥様とほとんど接触がないので、特に準備は必要無く、「いつもどおり過ごしてください」とお願いしました。

 

奥様の行動を逐一報告する「リアルタイム報告」も不要とのことでした。

 

 

6:00 奥様宅前で張り込み開始。

 

13:30 奥様と男性が家から出て来て、歩いて近くの飲食店に入って行きました。

 

14:00 2人で出て来ると、一緒に家に帰っていきました。

 

20:00 奥様と男性が家から出て来ると、歩いて近くの居酒屋に入って行きました。

 

21:30 2人で出て来ると、帰って行きました。

 

24:00 調査終了

 

 

奥様と男性は当たり前のように共に行動し、親しげな様子でした。

追加調査は行わず、見積もり通りの調査費用で別居浮気調査完了

今回の調査ではイレギュラーがなかったので、お見積り段階と同じ金額となりました。

 

18時間×9,800円(調査員2名)=176,400円(税抜)

 

 

合計194,040円(税込 10%)

男性は奥様が雇った社員と判明し奥様は浮気を白状、離婚に至った

 

調査後、ご主人が調査資料をもとに、その男性が誰か調べたところ、ご主人が知らない間に奥様が雇った社員だったそうです。

 

後日、ご主人が奥様と話をされたところ、奥様は浮気を白状し、離婚を求められました。

 

そしてそのまま離婚し、現在も仕事は一緒にしているそうです。

 

単身赴任などで一緒に住んでいない場合や、事情があって別居されている間の奥様の浮気を心配されている方は少なくないかと思います。

 

下手に探りを入れて、隠されてしまうと証拠をつかみづらくなりますし、放置していると向こうから離婚を切り出される可能性がありますので、怪しいと思ったら早めに探偵などプロに調査を依頼される事がおすすめです。

 

女性は、男性に比べ、浮気相手に対して本気になりやすい傾向があるので、早く手を打つことをお勧めいたします。

 

大阪・京都・神戸で別居中の奥様の浮気調査についてはアーカスにご相談下さい。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます