浮気調査事例

[ 大阪の浮気調査事例 ]

妻がパーソナルトレーナーと民泊で浮気?証拠を押さえて別れてほしい|大阪市西区

依頼者
30代男性(ご主人)
対象者
30代女性(奥様)
調査時間
44時間
調査料金
982,000円

妻がパーソナルトレーニングに行くようになったきっかけ

大阪市西区在住の旦那様(IT会社経営・30代)から、奥様(公務員・30代)の浮気調査のご依頼がありました。

 

ご夫婦は身体を鍛えることが大好きで、大学生の時の筋トレサークルで知り合いご結婚、

しかし、ご主人が仕事が忙しくなるにつれて外食が増えて運動不足から太ったことにより体型が崩れ、奥様も妊娠を機に体型が崩れてしまいました。

 

2人の子供を年子で出産後、下の子が小学校に上がったタイミングで、「昔のように一緒に身体を鍛え直そうよ」と妻からいわれ、趣味であるジム通いを再開するようになりました。ですが、コロナ禍で通えなくなり、ご主人はトレーニングを中止し、奥様だけ感染リスクの少ないマンツーマンでのパーソナルトレーニングに変え、週1.2回通うことになりました。

自分の母親に子供の世話をまかせトレーナーと浮気していたら離婚よりも目を覚まして欲しい

ご主人によると、トレーニングの日は奥様の母親(おばあちゃん)が学校までお迎えに行き、奥様が帰宅するまで子供の面倒を見ているようです。普段から子供たちのお弁当などを靴っているんですが、パーソナルトレーニングの日は、特に大量のお弁当を作っている、とのことです。

 

上記の行動から、まずはトレーナーとの浮気、もしくは全然別人との浮気の有無を確認したい、そして、結果次第では離婚まで視野に入れていますが、小学生の子供たちがかわいくて仕方ないご主人は、「もし離婚すると片親になるのは…」という思いから、
奥様が浮気相手と別れるなら浮気のことは忘れる、そして浮気相手に既婚者であることを伝えた上で、慰謝料もいらないから、いますぐ別れてほしいと伝えたい。というのが調査を依頼する目的です。

なので、「浮気をやめせて目を覚まさせる証拠が欲しい」「最悪、訴えられるように裁判で通用する報告書が欲しい」とアーカス事務所にご依頼くださいました。

アーカス探偵を選んだ理由は「浮気調査専門とGPSの圧倒的な知識」

ご主人は、「浮気調査専門」であることと「GPSに強い」という理由でアーカスを選んでくださいました。

 

ご主人が奥様の車にGPSの設置を考えて調べていた時にアーカスのホームページをご覧になり、「いろいろな角度からしっかり書かれている」という印象を持って相談してくださっていたそうです。

 

相談後、「GPSを使った浮気調査から過去事例までしっかり説明してくれたので信用できた」「GPSに関しては、知り尽くしているなという印象だった」と評価してくださいました。

奥様の浮気調査のお見積もり

  • どこでトレーニングをしているのか?そこで性行為が行われているのか?
  • 奥様の動きがまったくわからない

 

今回の事例は、奥様行動や浮気現場がはっきりしていません。パーソナルトレーニングとなるとマンションの一室のような個室で行うケースも多く、そうなると複雑になります。

 

上記の状況から、まずは1~2週間ほどGPSを車に付けて動きを確認し、その結果から今後の対策について考えることをご提案しました。

 

■お見積金額

24時間16,500円(調査員3名)+車輌(60,000円)+35,000円(即日対応)

合計491,000円
GPSは1ヵ月無料

 

万が一浮気相手と突然ホテルに行ったときはすぐ駆け付けられるよう、即日対応も付けていただきました。

1週間のGPS履歴で分かった奥様の行動

GPSの履歴から、月曜水曜日、子供が登校した30分後の8:30頃、車で10分ほどのコンビニで停車して十三に向かっていることが判明。十三のコインパーキングに駐車後、次に車が動いたのが21:00。朝駐車しておいたコンビニに停車して帰宅しています。

 

以下、1週間の履歴です。

 

月:11時頃に近くのトレーニング施設に20分ほど停車。夜走りに行くと、22:00~23:30まで外出
火:11時頃に近くのトレーニング施設に行く
水:11時頃に近くのトレーニング施設に20分ほど停車。夜走りに行くと、22:00~23:30まで外出
木:13時頃に月曜日に停車していた十三の駐車場に1時間ほど駐車
金:11時頃に近くのトレーニング施設に20分ほど停車。夜走りに行くと、22:00~23:30まで外出
土:特に動き無し
日:11時頃に近くのトレーニング施設に20分ほど停車。夜走りに行くと、22:00~23:30まで外出

 

上記のGPS履歴から、以下のことが分かりました。

 

・毎日お弁当を届けている
・パーソナルトレーニングを受けているのは月曜日と木曜日。場所は十三
※トレーニングは週1回、月曜日のみとご主人に伝えている
・その他の日は仕事に行っている
・土曜日の動きが不明

 

奥様の動きから張り込み日を月曜日に決め、動向を確認することにしました

実際の奥様の調査内容

以下、実際の奥様の調査結果です。調査内容はリアルタイムでご主人にご報告しています。

 

《調査1回目:お弁当を届けキスをして、民泊に入る》

8:00   自宅と十三コンビニに分かれ、張り込み開始。
8:15   自宅から車で出て来る。
8:30   コンビニ到着、男性が乗車すると十三方面に向かう。
9:00   十三の駐車場に停駐車、後部座席からお弁当が入っていると思われるカゴを持つ。
トレーニングウエアはなく私服で十三のマンションに入って行き、〇階に止まる。
調べてみると、このマンションの〇階は、民泊が入っている様子。
20:00  2人が一緒に出て来ると、車に乗り込み自宅方向に向かう。
20:30  コンビニに停車すると、車内でキスをして男性が下りる。
20:35  男性は、コンビニの近くのマンションに入って行く。
21:00  調査終了

 

ご主人のご依頼で、「追加費用は払うから、先にこの男性の素行調査をしてほしい」とのことでしたので同じプランを追加頂き、翌朝男性のマンションで張り込みをする。

 

《調査2回目:追加のご依頼により男性の素行を調査》

6:00   調査開始。
8:20   マンションから男性が歩いて出て来る。
8:40   いつものコンビニに寄り、いつも奥さんが停車しているトレーニング施設に入って行く。
11:00  男性が従業員出入口から出て来る。奥さんの車がいつも通り停車すると、男性も乗車して一緒にお弁当を食べている。
11:20  食事を終えると男性は施設に入って行き、奥さんは帰宅する。
12:00  調査終了。

GPSから考えると、毎日お弁当を届けて一緒に食事をしている様子です。ご主人が「十三の方も朝から尾行して欲しい。」とのことで木曜日に着手。

 

《調査3回目:奥様が浮気相手に抱きつく》

6:00   調査開始。
8:20   マンションから男性が歩いて出て来る。
8:40   いつものコンビニに寄り、駅に入って行く。
9:10   十三の前回とは違うマンションに入って行く。調べてみるが、民泊のような感じはなかった。
13:00  男性が出て来ると、男性に向かい奥さんは走っていき抱きつく。
奥さんの車がいつも通り停車すると、その車で一緒にお弁当を食べている。
14:10  食事を終えると男性は下車しマンションに入って行き、奥さんは帰宅する。
15:00  調査終了。

 

奥さんが行ったマンションと、木曜日に男性が行っているマンションは別です。木曜日に男性がこのマンションで何をしているかはわからず、様子を見ようということにしました。

 

ただ今回の十三のマンションに奥様が入って行く様子はなかったので、何かしら入れない事情はありそう。

 

《調査4回目:十三とコンビニの二手に分かれ張り込み開始》

8:00   十三とコンビニに分かれ、張り込み開始。
8:15   自宅から車で出て来る。
8:30   コンビニ到着。男性が乗車すると十三方面に向かう。
9:00   十三の駐車場に停駐車、後部座席からお弁当が入っていると思われるカゴを持ちマンションに私服で入る。
20:00  2人が一緒に出て来ると、車に乗り込み自宅方向に向かう。
20:30  コンビニに停車する。
23:10  車内で、キスをして男性が下りる。
23:20  男性は、コンビニの近くのマンションに入って行く。
24:00  調査終了

 

計4回の浮気調査から、不貞の証拠が撮れました。本来ならマンションの出入りなので問題がありそうですが、十三で奥様の抱きつきキスの証拠を確認できているので証拠能力は問題ありません。

 

実際にかかった料金と、調査の結末

■実際にかかった料金

24時間16,500円(調査員3名)+車輌(60,000円)+35,000円(即日対応)=491,000円

再契約により491,000円×2=982,000円

 

合計/982,000円

 

奥様が朝大量にお弁当を作っていたのは、浮気相手と車の中で食べるためでした。性行為は確認できなかったものの、キス抱きつきなど民泊での浮気を立証する為の付加的な証拠となるものが撮れました。

 

「どこにいるかわからない時間が増えた」「子供がいるのに夜中も頻繁に外出する」というパートナーの行動は、浮気である可能性があります。すぐに離婚するつもりがなくても、相手の不貞の証拠を押さえておけば、自分が必要だと思ったタイミングで訴えることも可能です。

 

「パートナーが浮気しているかも?」「早く白黒はっきりつけたい」とお考えなら、大阪・神戸の浮気調査探偵事務所『アーカス』が力になります。ぜひご相談くださいませ。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます