浮気調査事例

[ 奈良の浮気調査事例 ]

夫の金遣いが荒くなり、飲み会や外泊が増えた|夫の浮気調査 奈良県奈良市

依頼者
20代奥様
対象者
30代ご主人
調査時間
2日間 14時間
調査料金
320,000円

夫の浮気の証拠を掴み、早く離婚したい

「夫の浮気相手がどんな女性なのか調べてほしいです。

 

最近、週末になると職場(病院)の飲み会だと言って出かける回数が異常に増え、金遣いが荒くなっています。

実際に飲み会の日もあるとは思いますが、さすがに多すぎると感じます。

 

さらに、泊まりで釣りに行く回数も多くなったので、どう考えてもおかしいです」

 

奈良県奈良市在住の20代・看護師の奥様から、30代・技師のご主人の浮気調査をご依頼いただきました。

夫が勤める病院の飲み会の数が異常に増え、泊りで釣りに行くことも増えた

ご主人は、もともと結婚前から釣りが趣味で、日本海や淡路島へ釣りで出かけることはあったものの、頻度は2~3ヶ月に1回でした。

でも、このところ毎月泊まりで釣りに行くようになり、その頻度が急激に増えたそうです。

 

そして、お金遣いも荒くなった様子で、ご夫婦は別々の財布にされていますが、カードの請求金額が大きくなっている様子だとのこと。

 

奥様は、「浮気をしているのなら、子供ができる前に離婚したい」

 

と浮気調査を依頼されました。

奥様の目的は「夫の浮気現場の証拠写真を撮る」こと

ご依頼時、奥様は

 

「浮気は別に気になりません。ただ、今はまだ子どもができる前ですが、子どもが生まれた後は夫に触って欲しくもないので、人生のやり直しがきくうちに離婚したい

 

とおっしゃられていました。

 

そこで今回の浮気調査の目的は、「夫の浮気現場の証拠写真を撮る」ことになりました。

GPSで事前にデータを集め、土曜日の調査を提案

奥様の話によると、ご主人が出かけるのは、決まって金曜日の夜か土曜日の夜ということでした。

 

この場合、金曜日か土曜日のどちらか一方を狙ったほうが経費も安く済みます。また外泊の場合は時間が長くなり費用がかさむことを奥様にご説明しました。

その結果、外出や外泊の多い週末の行動をGPSでまず確認し、ホテルの休憩利用が狙える金曜日と土曜日に調査を行うことを提案しました。

 

金曜日に出かけなかった場合には、翌土曜日を調査日に設定し、まずはご主人の車にGPSを取り付けてもらい、奥様に1週または2週にわたってご主人の行動データを集めていただくようお伝えしました。

 

GPSで集めたデータを基に、ご主人が浮気に使っているホテルや待ち合わせ場所などの確認を行いました。

 

■見積もり金額

 

また、実際に調査をするとなった場合にかかる金額を見積もり、以下の金額をお伝えしています。

 

調査員(3名)15,000円× 16時間 240,000円
+ 即日対応 30,000円
+ 車輌代 40,000円
+ GPS購入 39,800円
= 349,800円(税別)

 

奥様は、離婚問題を弁護士さんに相談中のご友人から、「46万円で浮気調査が出来た」という話を聞き、予算は30万円~50万円くらいと考えていたとのことで、納得されました。

他社とは異なり、具体的な調査方法が信頼できた

奥様にアーカスを選んだ理由をお聞きしたところ、

 

・友人から「アーカスは費用と調査効率が非常に良い」と聞いたから

 

・GPSで事前に情報収集をして、効果的な調査をしてもらえるから

 

とのことでした。

 

他社では、

 

・GPSは探偵社の方で調査前日に付ける

 

・ぶっつけ本番の調査で、調査日が終わるとGPSを外される。

 

・GPSのデータを依頼者は見せてもらえない

 

・見たい場合は追加費用が10万円(1ヶ月)かかる

 

など、他社では具体的な調査方法がアーカスとは全然違ったそうです。

 

アーカスでは、事前に収集したGPSデータを見せてもらえるので納得でき、夫の外出が多い週末についても、

 

金曜日に出かけなかったら教えてください。その次の日に行きましょう。

もし、金曜日に行ったときは諦めて、情報収集だと割り切ってください。

 

などと提案されたのが非常に良く、信用できる探偵さんだと思って依頼したとのことでした。

 

弊社では、ご契約いただいてから実際の調査日までに、GPSレンタルを事前に行っております。また、ご契約プランによっては、無料での貸し出しとなります。

費用を抑え、効率的に調査ができると、多くの方に大変ご好評いただいているサービスです。

GPSでの調査結果を基に、土曜日の夜を狙って尾行することに

■GPSによる動きの概要

 

<金曜日に動いた日>

→職場から少し離れたコンビニで待機。

 

→飲食店に入り、出て来てからホテルへ。

 

→最寄りの駅で別れて自宅。

 

 

<翌週の土曜日>

翌週は土曜日に動きがありました。

 

→前週の金曜日と同じく、職場から少し離れたコンビニで待機。

 

→飲食店に入り、出て来てからホテルへ。

 

→その後は少し車で走って、大和西大寺駅へ相手の女性を送り、自宅に帰る。

 

GPSによる事前のデータ収集からわかったことは、次の4点です。

 

・相手の女性は、職場の同僚と思われる

 

・行くホテルは同じ

 

・浮気相手を車で拾うコンビニも同じ

 

・浮気相手の住居は、大和西大寺駅の近く

 

これらの情報から、ホテル前とコンビニ待機によって調査を行うこととなりました。
また、大和西大寺駅には自転車を待機させることとしました。

 

 

■調査開始

 

<調査1日目>

金曜日には動いていないことが分かったので、翌日の土曜日に調査開始。

 

13:00 コンビニとホテルに待機。

 

13:30 いつも通りの時間に車が到着し、コンビニの中にいた女性が車に乗る。

 

13:45 近くのファミレスに入る。

 

14:30 ファミレスから出て来ると、そのままいつものホテルに入って行く。

 

19:30 2人が出て来ると、大和西大寺方面に走る。

 

20:00 女性が車から降りると、原付バイクに乗る。そのまま尾行。

 

20:15  女性が一軒家に入って行く。

 

20:30 調査終了

 

 

<調査2日目>

金曜日に動いていないことがわかったので、翌日の土曜日に調査開始。

 

13:00 コンビニとホテルに待機。

 

13:30 いつも通りの時間に車が到着し、コンビニの中にいた女性が車に乗る。

 

13:45 近くのお弁当屋で弁当を買う。

 

14:00 そのままいつものホテルに入って行く。

 

19:00 ホテルから2人が出て来ると、大和西大寺方面に走る。

 

19:30 調査終了

 

=調査終了=

 

 調査中の状況は、奥様にリアルタイムで報告しています。

今回の浮気調査でかかった料金詳細

調査員(3名)15,000円× 14時間 210,000円
+ 即日対応 30,000円
+ 車輌代 40,000円
+ GPS購入 39,800円
= 319,800円(税別)

 

調査費用は予算内に収まりました。追加費用は発生していません。

 

ご主人と相手の女性が2人でホテルに出入りするところがしっかり撮れていた上に、ドライブレコーダーの情報から相手の女性の名前や職場も判明しました。

証拠としては十分です。

 

今回の事例のように、パートナー様がある日を境に、

・飲み会が急に増えた

・趣味での行動が頻繁になった

・外泊が増えた

・お金の遣い方が粗くなった

・クレジットカードの請求額が急に増えた

上記のような変化があった場合は、もしかしたら浮気をしているかもしれません。

アーカス探偵事務所では、GPSを使った効率的な浮気調査を行っています。パートナーの浮気を疑って辛い方は、お気軽にご相談ください。

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます