浮気調査事例

[ 兵庫(神戸)の浮気調査事例 ]

夫が別れた不倫相手と復縁していないか調べたい 兵庫県加古川市

依頼者
50代女性
調査時間
10時間
調査料金
150,000円

示談で「もう会わない」と誓約した不倫相手と夫が本当に別れたか確認したい

 

「示談の後、不倫相手と別れたと思っていたけれど、まだ少し怪しいので、本当に別れたかどうか、念のため調査をおねがいします。」

 

以前、不倫調査をご依頼いただき、見事示談に至った、加古川市の50代の奥様から、追加調査のご依頼です。

 

【前回の調査】

転職後に浮気し始めた夫|証拠を取って離婚したい 兵庫県加古川市

不倫相手と別れてからも夫の行動が怪しい

 

前回の調査の後、取れた不倫の証拠を出して、奥様・ご主人・相手女性の3人で示談を行い、「復縁した場合は500万円払う」「女性は退職する」という誓約書にサインをしてもらい、示談金も支払ってもらったそうですが、その後もご主人がまだ不倫相手と続いているのではないかと思われることがあったそうです。

 

以前は不倫相手と毎晩飲みに行って、日付が変わるまで帰ってこなかったご主人は、示談後、別人のように定時で帰り20時ごろに帰宅するようになったようです。

 

休日も「パチンコへ行く」と丸一日外出されることもありましたが、帰宅後、衣類から強いタバコのにおいがしたので、本当にパチンコに行っているようでした。

 

しかし、給与明細を見ると、普通に出勤したはずの日に有給を取っていることがわかりました。

 

前回の調査では、ご主人は普通に出勤するように見せかけ、途中で不倫相手の女性と合流してホテルに行っていたことが判明しています。

 

そういった過去の行動から、奥様は「まだ2人は続いているのではないか」と疑いはじめ、念のため調査をしておこうと思われたそうです。

不倫相手と復縁していないかと復縁していた場合の証拠

 

まだ確証がない状態でしたが、今回必要となるのは次の2つと考えられました。

 

  • 不倫相手と復縁しているかどうかがわかる行動
  • 復縁していた場合2人きりで会っている場面の証拠

 

2人が会うことがわかっている同僚の結婚式で張り込みを行う

 

近日中に、ご主人の同僚の結婚式があり、退職したとはいえ不倫相手の女性も呼ばれているようだったので、その日に2人の様子を、次の点に注目して調査を行うことになりました。

 

  • 結婚式の後2人きりになるかどうか
  • 2人きりになったときの関係性

 

奥様は結婚式は1日中あり、長時間になるので、20万くらいの予算をお考えでしたが、実際の見積もりは以下のようになりました。

 

●朝10時から22時までの10時間
合計:10時間×15,000円=150,000円
結婚式場のホテルは出入り口が多く、調査員2名では対応しきれないので今回は3名配置する事になりました。

前回に引き続きアーカス探偵事務所に不倫調査を依頼された理由

 

奥様に、前回に引き続きアーカス探偵事務所を選んでいただいた理由をお聞きしたところ、次の2点を挙げられました。

 

  • 前回の調査をしっかりしてくれたから安心
  • 奥様の知り合いの弁護士に相談したときに「報告書の質が高い」と太鼓判を押された

 

特に2つ目については、弊社とは一切関係のない、奥様の知り合いの弁護士さんから「証拠がとてもきれいに取れていて、長時間で高額とはいえ、この時間でここまできちんとした報告書を作成できる会社はなかなかありませんよ!時間単価的にはかなり安いです。」と、褒めていただいたとのことです。

2人が会う同僚の結婚式(大阪市内のホテル)から調査開始

 

調査は自宅からではなく、大阪市内のホテルの結婚式場から開始しました。

 

まず受付時間に本人が来るかどうかを確認し、お開きになる3時間後から尾行をする事になりました。

 

10:30 ご主人は会社の同僚5名ほどと一緒にホテルに入り、受付を済ませました。その時すでに女性は会場にいました。

 

14:00 式がお開きとなり、尾行を開始するため張り込みました。

 

15:00 ご主人は女性を含む同僚数名と一緒に会場から出てくると、皆で歩き出し、電車に乗って梅田に行き喫茶店に入りました。

 

17:00 ご主人と女性を含む数名のグループで北新地にある高級居酒屋に入っていきました。

 

20:00 グループが居酒屋から出てきた後、ご主人と女性の2人が団体から別れ、駅へ向かっていきました。

 

20:30 30分ほど駅の改札内のベンチで2人で話した後、2人は神戸方面の電車に乗りました。

 

21:00 三宮に着くと女性は下車し電車に乗っている男性を見送り、電車が去ってから帰っていきました。

 

別れ際、女性はまだ一緒に居たいという様子でしたが、ご主人はそれを振り切って帰っていったという風でした。

 

復縁している証拠は取れませんでしたが、別れ際の2人の様子をお伝えしたところ、奥様はもう十分といって調査は終了となりました。

 

10時間の不倫調査の費用

 

今回の浮気調査でかかった料金と詳細は下記のようになります。

 

■合計10時間の不倫調査

 

調査内容:尾行、不倫調査

 

<料金詳細>

10時間×15,000円=150,000円

 

合計 16,200円(税込)

不倫相手を振り切って帰宅したご主人の様子に奥様は満足

 

今回の調査では、仕事の人間関係の付き合いで、やむを得ず顔を合わせることになったご主人と不倫相手の復縁を心配されていた奥様でしたが、2人きりになっても、ご主人が不倫相手との関係を振り切ろうとしている様子がわかり、奥様は「毎日早く帰ってきてくれるようになったし、もう許します」と、満足されたご様子でした。

 

1度不倫関係に陥った男女はなかなかその縁を断ち切ることが出来ない・・・というのはドラマの中だけの話ではありません。

 

不倫発覚後、裁判や示談で別れる約束をしても、どうしても離れられないという不誠実な人もいます。

 

不倫相手との復縁が心配という時は、1度、弊社アーカス探偵事務所にご相談ください。

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

Access