情報コラム

不倫・浮気

2019/04/19

【SuicaやICOCAの履歴で浮気調査】浮気を見破れるICカードは

モバイルスイカ

「Suica(スイカ)やICOCA(イコカ)交通系ICカードの利用履歴から、夫が浮気をしているか確かめられないの?」

履歴がわかれば、ある程度だけど、動きがわかりピンポイントで浮気調査ができるので、いいんだけどな。。。

 

浮気調査を行う下準備の方法がないかなと調べ、このページにたどり着いたと思います。

浮気調査専門の探偵、調査歴15の現役探偵です。

 

  • 「出張だ」
  • 「飲み会だ」
  • 「残業だ」

 

こんなタイミングで「Suica(スイカ)やICOCA(イコカ)の履歴がわかれば、浮気している日がわかるんだけどな」

と考え、調べていたと思います。

 

結果から言いますと、可能です。できます。

 

ですが、すべてのカードができるわけではなく、

「浮気を確かめやすい交通系ICカードはあるが、限られている」

と言うのが、現実です。

 

具体的にわかることが、おおよその行動しかわからないということが一点と、すべての履歴を一度に確認できないので、履歴の確認作業を何度も重ねることにより「確認中にバレる」というリスクもあります。

 

ここでは、どんな交通系ICカードなら履歴から浮気を確かめやすいのか、どんな交通系ICカードは浮気のチェックがしづらいのかを具体的にご説明します。

しっかり読んで頂いて、
最終的には、浮気調査に使える交通系ICカードに変更し、主人の行動を把握し浮気の真贋を確認しましょう!

 

Contents

交通系ICカード(Suica(スイカ)等)の履歴で浮気の確認は素人では難しい?

  • 「Suica」
  • 「SAPICA」
  • 「PASMO」
  • 「ICOCA」
  • 「manaca」
  • 「SUGOCA」
  • 「PiTaPa」
  • 「Suica」
    等々

ここでは、Suica(スイカ)やICOCA(イコカ)などの代表的な交通系ICカードを8種類出してみましたが、電車・バスなど全てを合わせると、日本全国で発行されている交通系ICカードは数十種類もあります。

これら交通系ICカードを利用するとき、多くの方が券売機を利用して、現金チャージをしたり、定期の更新をしたりされているかと思います。

しかし、これらの交通系ICカードの履歴機能は不完全であり、浮気の確認をするのはかなり難しいです。

その理由は、「履歴の保存数」と「履歴の取り出し方」の2つにあります。

それぞれについて、いまからご説明していきます。

 

①交通系ICカードは基本20件までの履歴しか表示できない

上記で挙げた、「Suica(スイカ)」や「ICOCA(イコカ)」等の交通系ICカードの履歴を見ることは可能ですが、”直近の20件までの履歴”か”26週間以内の履歴”しか確認することができません。

そのため、通勤で電車などの交通機関を利用している場合、一度改札を通るたびに履歴がつくので、1つの交通会社しか使わない場合でも、1日の行きと帰りだけで計4つの履歴がつくことになり、直近5日分の履歴しか確認できません。

もし、交通会社2社の電車を通勤で使う人であれば、乗り換え用改札があれば1日6件、乗り換え用改札が無い場合は1日8件の履歴がつくことになります。

ここまでお伝えすると気づいた方もおられると思いますが、怪しいと感じた日から2.5日〜5日以前の履歴は確認できない状態になるわけです。

更に交通系ICカードを利用してコンビニなどの支払いをしているのであれば、更に履歴の確認が難しくなります。

そうすると、かなりの回数の履歴確認をしないといけないので、リスクはここでも上がります。

 

②履歴を見る為に、Suica(スイカ)やICOCA(イコカ)を券売機に通す必要がある

交通系ICカードの履歴は、ご主人が利用しているICカードを券売機に通して、「履歴を印刷する」という操作をしなければ履歴を確認することができません。

ただ、普段利用している交通系ICカードは、一般的に定期券として利用していることがほとんどであり、いきなり「貸して欲しい!」なんて言うのは怪しいですよね。

かといって、寝ている間に抜き取って券売機で確認しようにも、駅の券売機は始発まで操作することができません。何より、抜き取ったことを見つかった時は言い訳のしようがありません。

それなら、「ご主人が休みの日に会社の近くに用事で行くから、定期を貸して!」と言えば貸してくれる可能性もあるかも知れませんが、履歴の上限数が決まっているので、都合よく浮気をしたタイミングの履歴が残っているとは限りません。

ここからが、裏技(裏技は、プライバシーの侵害やアクセス禁止法などに引っかかる可能性あり)です。自己責任でお願いします。

 

「Suica Reader」「ICカードリーダー」アプリで券売機に行かなくても、Suica(スイカ)やICOCA(イコカ)利用履歴が見れる

実は、券売機に通さず、履歴を見る方法もあります。

android(アンドロイド)スマホで、FeliCa(フェリカ)非接触型ICカードの技術が対応しているポート(四角の変なマーク)が付いている事が条件ですが、スマホで利用履歴を見ることもできます。

赤い四角の部分の周辺に、FeliCa(フェリカ)ポートがあります。このあたりにICOCAを近づけると、「ポロン」と音が鳴ります。

FeliCa(フェリカ)ポートは、赤い四角のマークの周辺にある

 

もし、FeliCa(フェリカ)ポートがないandroidスマホの場合、iphone(アイフォン)の場合、パソコンしかない場合、ソニーの(PaSoRi)パソリ(FeliCaポートの外付け)を購入いただければ、確認することもできます。

その他、OSにもよりますが、楽天edy・WAONも見ることができます。

フェリカについて こちらをご確認ください!

 

では、代表的なアプリを2つご説明していきます。

 

Suica Reader(スイカリーダー)アンドロイドアプリ

かなり使いやすいですし、ほんとに、電車の改札を通るスピード感で履歴が出てきますが、音がするのでそれだけ気を付けてください!

Suica Reader ダウンロード

Suica Reader(スイカリーダー)アンドロイドアプリ

Suica Reader(スイカリーダー)アプリのトップ画面と利用履歴の画像

 

ICカードリーダー(アイシーカードリーダー)アンドロイドアプリ

こちらも開発元が一緒なんではないのか?と思ってしまうほど、よく似たアプリではあるが、わたしこじんてきには、こっちの方が見やすいかなという印象です。

ICカードリーダー ダウンロード

ICカードリーダー(アイシーカードリーダー)アンドロイドアプリ

ICカードリーダー(アイシーカードリーダー)アンドロイドアプリのトップ画面と利用履歴表示画面

 

 

 

履歴から浮気の確認ができる交通系ICカードはある

履歴から浮気の確認がしやすい交通系ICカードは2種類あります。

  • モバイルSuica
  • 口座引き落としタイプの交通系ICカード(定期エリア利用がメインになりがち)

券売機で定期券の更新や現金チャージを行うタイプの交通系ICカードは、履歴が取り出しにくく、表示件数に限界があるため、確認がしづらいです。

口座引き落としタイプの交通系ICカードは、私鉄に多く関西ならPITAPAがそれにあたります。

ただ、利用できる範囲が狭いので、定期区間内の移動のみであれば特に不便はありませんが、他の電車に乗ったりすることもある人からすると少し不便な交通系ICカードです。

 

また、そもそも、SuicaというとJR東日本の交通系ICカードですが、日本全国の鉄道やバス、コンビニなどで利用することができるといった便利な特徴を持っています。

モバイルSuicaは、Suicaの特徴をそのままに、スマホと連携することができ、スマホを改札にかざすことで利用できる仮想ICカードのことですが、このモバイルSuicaは2つの点において履歴から浮気の確認をするのに適しています。

 

モバイルSuica(スイカ)が履歴から浮気の確認がしやすい3つの理由

モバイルSuicaが履歴から浮気の確認がしやすい理由は大きく3つあります。

  1. 100件以上の履歴が確認できる
  2. パソコンや他のスマホ端末から履歴の確認ができる
  3. 膨大な履歴から行動パターンの分析ができる

これら3つの理由は、ただ浮気の確認ができるだけでなく、その後の浮気調査まで行いやすいと言った特徴があります。

ここから少し詳しくご説明します。

モバイルSuicaで確認できる履歴はどこまでか

mobilesuica-rireki

モバイルSuicaでは、26週以内かつ指定日からさかのぼって最高100件までの履歴を確認することができます。

さらに履歴を印刷することもできるので、ご主人が嘘をついていることを証明することができるとも言えます。

 

パソコンから履歴の確認ができる

mobilesuica-login

モバイルSuicaは利用者のスマホにSuicaを登録して、電子マネーのように利用することができるようになるため、利用するスマホにモバイルSuicaのアプリをインストールし、アカウントを発行して、そのアカウントにSuicaを紐づけるか、仮想Suicaを作成する必要があります。

ただアカウント管理のため、登録しているスマホだけでなく、PCや他のスマホからそのアカウントでログインすると、履歴を簡単に確認することができます。

 

スマホ(iphone)でモバイルスイカの2つの履歴の確認方法

スマホでモバイルスイカの履歴は、2つの方法で確認することができます。

wallet経由

iphoneに表示されたwalletアプリ

モバイルスイカ経由

iphoneに表示されたモバイルスイカアプリ

 

必ず、モバイルsuica のアプリから確認してください!

なぜか?

wallet からの履歴であれば、履歴が削除できる。

からです。

 

スマホ(iphone)での履歴(モバイルsuicaアプリ経由)の確認方法

モバイルスイカのアプリからの履歴の見方を説明していきます。

モバイルスイカアプリからの表示画面

 

赤い四角の「SF履歴」を押してください。

 

モバイルスイカアプリからの表示画面

 

スマホ(iphone)での履歴(wallet経由)の確認方法

ここからwallet経由のモバイルスイカの履歴の見方を説明していきます。

iphoneにあるwalletの表示画面

 

赤い四角に囲まれた、黒い丸を押してください。

 

walletからスイカのアプリを立ち上げた画面

 

この画面が表示されます。

 

wallet経由でスイカのアプリの利用履歴の画面

 

 

スマホ(iphone)での履歴(wallet経由)の利用履歴の削除方法

wallet経由でスイカのアプリの利用履歴を削除する方法

 

左にシュッとなぞると、削除のアイコンが出てきます。「削除」を押すと履歴は、wallet経由のスイカのアプリの履歴からはなくなります。

 

モバイルスイカのアプリとwallet経由の履歴を見比べ削除された部分を比較した画像

2019/03/23 物販 -1620

2019/03/23 物販 -1420

の2つが、wallet経由の履歴から削除されています。

履歴を確認するときは、必ずアプリ経由で履歴を確認してください!

 

膨大な履歴から行動パターンの分析ができる

モバイルSuicaの、26週以内かつ指定日からさかのぼって最高100件までの履歴を確認することができる特徴は、どこに行っていたのかの確認だけでなく、怪しいと感じた別の日も同じ場所に行っていたりすると、行動パターンを掴むことができるようになります。

約半年間のデータがあれば、人の行動パターンを把握するのに充分であり、浮気を立証するために、この行動パターンの把握が非常に重要になってきます。

 

【注意】モバイルSuicaで確認できる履歴は浮気の証拠ではない

どの交通系ICカードでもそうですが、仮にご主人の行っていた場所が嘘だったと分かっても、履歴が浮気の証拠になることはありません。

なぜなら、浮気の証拠というのは、不貞行為を立証できる証拠(行為中の動画やDNA検査で特定できる避妊具等)のことだからです。

そのため、浮気相手の住んでいる場所がわかっていて、最寄駅で降りた履歴がわかったとしても、不倫関係にあるかどうかを立証することはできないので、あくまでも状況証拠の一部にしかならないのです。

ただそれでも、モバイルSuicaは浮気を特定するのに非常に便利なツールというのは間違いありません。なぜなら、浮気の状況証拠をたくさん集めやすくなる行動パターンの分析ができるからです。

 

モバイルSuicaは浮気の証拠を掴むために最適な理由

モバイルSuicaは、行動パターンを読み取ることができるので、浮気の状況証拠を集めやすいとお伝えしましたが、それだけがメリットではありません。

下記2点のメリットがあります。

  • 浮気調査費用が安く済む
  • 浮気の状況証拠が集めやすい

例えば、浮気調査を専門にしている探偵事務所に浮気の証拠を取って欲しいと依頼をする場合、行動パターンが分かっているか分かっていないかで、調査をしなければならない時間が全く異なります。

行動パターンがわかっていればピンポイントで調査ができるので、非常に安い料金で済みます。しかし、行動パターンがわかっていない場合は、数日間も尾行したりする可能性もあり、調査時間が明確にならないために調査費用が高くなってしまいます。

よって、モバイルSuicaで行動パターンを特定できていれば、調査費用が安くなる可能性があるということです。

 

また、履歴から悟られないようにするためにレンタカーを使って、行動している人もいますが、怪しいと感じた日に降りている駅を特定して、尾行をすることも可能となります。

更に最近では、タイムズカーシェアプラスというサービスが非常に安くレンタルできるので、利用者が増えてきています。

このサービスの良いところはレンタルする車のナンバープレートが事前にわかり、面倒なレンタル手続きをする必要がないことです。

実はこのタイムズカーシェアプラスも、アカウントからその日に利用する車のナンバープレートや停めてある場所がわかるので、怪しいと感じた日の行動をピンポイントで尾行調査することが簡単になります。

 

もし、浮気相手とレンタカーでホテルに入ったり、見知らぬ家のガレージに停めるようなことがあれば、浮気の状況証拠をたくさん集めることができるようになります。

これらの理由から、モバイルSuicaのデータは浮気の証拠を集める上でも最適なのです。

 

夫の浮気が怪しいと感じたらモバイルSuicaを持たせてみては?

「定期代や交通費を毎回渡すのが面倒」「交通費をクレジットカードから引き落とせるようにしたい」という口実などを利用して、モバイルSuicaの利用を勧めてみてはいかがでしょうか。

それなりの理由があれば、まさか交通系ICカードの履歴をみているなんて思わないでしょう。

ただこのようなモバイルSuicaの特徴をご主人が知った場合、逆手に取られる可能性は少なからずあります。

 

ただここで最後に注意が必要です。

もし行動パターンから浮気をしている可能性が濃厚であっても、自分で証拠を掴もうと絶対に尾行はしないでください。

素人が尾行をすると大抵はバレて、逆に浮気の証拠を取りづらくなってしまいます。

怪しいと感じた場合や行動パターンがわかった場合は、できる限り早めにピンポイントでしっかりと調査をしてくれる信頼できそうな探偵事務所にご相談されることをお勧めします。

もちろん、大阪・神戸・京都の浮気調査ならアーカス探偵事務所にもご相談ください。

  • 弁護士法人 川原法律事務所
  • まこと法律事務所 池田咲子弁護士
  • まこと法律事務所 髙橋 真子弁護士
  • 警ゆう支援合同会
  • 行政書士 オフィス大石
  • ファイナンシャル プランナー Woman PLUS
メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます