浮気調査事例

[ 兵庫(神戸)の浮気調査事例 ]

習い事だと嘘をつき浮気する妻|探偵の調査で事実が判明 兵庫県神戸市

依頼者
50代ご主人
対象者
40代奥様
調査時間
52時間
調査料金
972,000円

妻が習い事だと嘘をついてどこに行っているのか確認してほしい

 

「妻が、習い事のダンスに行くと言って頻繁に外泊するのですが、浮気の可能性があるので、調べてもらえますか」

 

兵庫県神戸市にお住まいの50代のご主人から、40代の奥様の浮気調査をご依頼いただきました。

 

奥様は、ダンス教室に通っていると言って毎週同じ曜日に出かけているものの、教室自体は閉鎖されており、行動が不審で浮気も疑われるとのことでした。

ダンス教室が閉鎖されてからも妻が毎週外泊しているので浮気かもしれない

 

ご夫婦は結婚20年ほどで、以前は仲良く生活されていたそうです。奥様は、お子様が独立したタイミングで、若い頃に習っていたダンスを再び始めようと、三宮のダンス教室に通い始めました。

 

習い事を始めてから1ヶ月ほど経つと奥様の外泊が増えた

毎週水曜日に奥様はダンス教室に通い始めましたが、1ヶ月ほど経過すると、週末も「ダンスに行く」と外出することが増え、水曜日の教室以外にも土日に大阪のクラブのパーティーに出かけているようでした。

 

さらに、教室で練習のある水曜日は、一緒に教室に通う練習生との飲み会に行くと言って、毎週朝帰りするようになったそうです。

 

奥様が通うダンス教室はすでに閉鎖されていたことが判明した

ある日、「来週水曜日はレッスンが休みだけど、早朝から滋賀に新しくできた施設に行きがてら、泊まって帰る。」と奥様が出かけて行き、「レッスンがない日までなぜ…」と、ご主人は不審に思われました。

 

奥様が滋賀に行って不在の間に部屋を探ると、奥様が通うダンス教室はすでに閉鎖されて、しばらく経っている事が判明し、ご主人は「これは何かあるな」と、浮気を疑うようになりました。

 

精神的に追い詰められたご主人は探偵への相談を決意

ご主人は、奥様の事が大好きで、たとえ浮気していたとしても離婚はしたくないとお考えでした。

 

しかし、日に日に様子がおかしくなり、外泊が増える奥様を見ていると、「どこに行ってるのだろう」「別れを切り出されるかもしれない」「このまま夫婦生活が破綻したらどうしよう…」など精神的に追い詰められ始め、ご飯も喉を通らなくなったそうです。

 

とうとう、ご主人は堪え兼ね、奥様の行き先をはっきりさせたいと、探偵に相談する事を決められました。

離婚は望んでいないが妻が浮気しているかどうか事実を知りたい

 

 

ご主人は、奥様がダンス教室と嘘をついて出かけている事について、気にかかって辛いという状況にお悩みでした。

 

離婚は望んでいらっしゃらず、どこに行っているか、浮気かどうかの確認を求めていらっしゃいましたので、調査では次の事を突き止める必要がありました。

 

  • 習い事と言って出かける奥様の実際の行動
  • 浮気をしているかどうか

 

もし、離婚を視野に入れる場合は、複数にわたる外泊の証拠や、関係性を実証する証拠、相手 の素性もつかむ必要があります。

奥様の行動に不審な点が多い水曜を中心に調査を行う事を提案

 

 

奥様は、毎週水曜にレッスンがあると嘘をついて出かけているので、まず、本当はどこで何をしているのか判明させる調査を行う事になりました。

 

また、翌週に、奥様が朝から出かける予定があり、旅行の可能性があるので、その日の動向も追ってみる事をご提案しました。

 

2〜3日の調査ですので、次のパックで見積もりを行い、ご予算にも見合ったことから、実際にご依頼いただく事になりました。

 

低料金パック3日間(24時間)×15,000円(調査員3名)+車両代20,000円×3日分=420,000円(税抜)

 

また、このプランに無料でついているレンタルGPSを使って、車移動の奥様の動向を事前に調べておいてもらう事をお願いしました。

アーカスを選んだ3つの理由

 

ご主人に弊社アーカスを選んだ理由をお伺いしたところ、3つあげてくださりました。

 

  • ①神戸と大阪に事務所がある事
  • ②過去の事例を交えつつきちんと相談に乗ってくれた
  • ③調査方法の説明が具体的でわかりやすかった

 

ご主人は、ご自身が住む神戸と、奥様がよく出かけている大阪の両方で調査をしてくれる探偵をお探しでした。

 

一度、大手探偵社に相談したところ、「交通費を出すので東京まで来てください」と言われたことがあり、地元でちゃんと相談に乗ってくれる、地域密着型の探偵の方がいいと考えるようになったそうです。

 

また、過去の事例が豊富で、説明もわかりやすかったので、安心して依頼できると思ったとおっしゃっていました。

5日間にわたる浮気調査の内容

 

調査にあたり、ご主人には奥様に外出時間と交通手段(自分や友人の車か、公共機関か等)を聞いていただくことと、GPSでの事前調査をお願いしました。

 

通常は、調査前に「どこへ行くの?いつ行くの?」など詳しく聞くと、怪しまれる可能性がありますが、このご夫婦は仲が良く、普段から会話が多いようでしたので、事前に聞く事が可能であると判断し、お願いしました。

 

また、GPSで奥様の動きを見てもらいましたが、近所のコインパーキングに駐車している事しかわかりませんでした。

 

ここからは、調査の内容を紹介します。調査中に対象に動きがあった時は、このような形で写真とともにリアルタイムの報告を入れされていただきました。

 

1回目の水曜日:対象が予定より早く動いたため中止

この日の奥様の動きについて、「7時に車で家を出て友達を拾って滋賀に行く。その後、京都のクラブに行った後ホテルに泊まるかもしれない。」という情報を、ご主人から事前にいただいていました。

 

しかし、奥様は予定の7時よりも30分早い、6時30分に出発しました。

 

ご主人から連絡をいただき、すぐに駆けつけ、奥様の車のGPS情報をお教えいただき現地に向かいましたが、コインパーキングに奥様の車が駐車されている状態で、本人の姿は見当たりませんでした。

 

しばらく待機しましたが、奥様が戻る気配はなかったため、この日の調査は中止しました。

 

ただ、奥様はご主人に嘘の情報を伝えていたという事実は判明しました。

 

2回目の水曜日:奥様が男性と会っている事が判明

 

この日の奥様の予定は、「10時ごろに家を出て買い物して、夕方からレッスンを受けた後、食事会に行くので遅くなる」との事でした。

 

前回のように、早く動く可能性もあるので、念のため1時間半早い、8時30分から調査を開始しました。

 

8:30 待機開始。

 

10:00 動きなし。

 

12:00 奥様が車で外出し、前回も使用していたコインパーキングに車を停めました。すぐに男性が運転する別の車が現れ、奥様はが乗り込んだので、尾行を始めました。

 

12:30 しばらく来るまで移動し、三宮の繁華街についた二人はイタリアンレストランに入りました。

 

14:00 食事を終えた二人は、そのまま近くのラブホテルに入って行きました。

 

18:30 ラブホテルから出てきた二人は、車で京都方面に向かいました。

 

19:30 京都に到着した2人は割烹料理店に入って行きました。

 

21:30 料理店から出てきた二人は、京都南方面に向かいました。

 

22:30 2人は京都南のラブホテルに入っていきました。

 

24:00 ラブホテルから出て来ると、高速に乗り神戸に向かいました。

 

25:00 奥様の車が停まっているコインパーキングにつくと、奥様は降車し、自分の車に乗り込みました。ここから男性の尾行を開始しました。

 

25:30 車の後を追うと、男性は大阪市内に住む男性だということが判明しました。

 

この日の調査で、奥様が習い事と言って出かけ、実際は男性と会ってラブホテルに出入りしている事が判明しました。

 

ご主人は、男性との関係や、土日などのほかの曜日に奥様が何をしているかも気になったため、追加での調査をご希望されました。

 

次の土曜日と日曜日、翌週水曜日の調査を行うことになりました。

 

土曜日の調査

 

15:00 待機開始。

 

17:00 奥様が車で外出し、前回と同じパーキングに駐車すると、前回と同じ男性が迎えに来て、男性の車に乗り換えて出かけました。

 

18:00 三宮に到着した二人は、レストランに入りました。

 

20:00 食事を終えた二人は、ラブホテルに入って行きました。

 

23:00 ラブホテルから出てきた二人は、車に乗り、奥様の車のあるパーキングに戻り解散しました。

 

日曜日の調査

日曜日は、土曜日と同じ動きで、食事をとったレストランだけが異なりました。

 

奥様は土日も同じ男性に合って、ラブホテルに行っていることが判明しました。

 

3回目の水曜日の調査

 

この日の奥様は、12時ごろにレッスンのために外出するという予定だと伺いました。

 

11:00 早めに待機開始。

 

12:00 奥様は、車で出発すると、これまでと同じコインパーキングに車を停めて、迎えに来た男性の車に乗り換え、出発しました。この日は大阪方面に向かっています。

 

13:00 大阪の北浜に着くと、二人はイタリアンレストランに入って行きました。

 

14:30 食事を終えた二人は、梅田まで移動し、百貨店に入って行きました。

 

16:30 百貨店で奥様が男性にプレゼントを購入したあと、近くの喫茶店に入って行きました。

 

17:30 喫茶店から出てきた二人は車に乗り込み、心斎橋方面に向かいました。

 

18:00 2人はレストランに入りました。

 

20:00 食事を終えた二人は、近くのラブホテルに入って行きました。

 

23:00 ラブホテルから出ると、2人は車で神戸方面に戻りました。

 

24:00 奥様の車があるパーキングに着くと、2人はしばらく車で話し込んでいました。

 

25:30 男性の車から奥様が降り、自分の車で自宅方面に出発しました。

 

=調査解除=

 

以上で調査は終了です。

 

複数回にわたるラブホテルへの出入りや、仲睦まじくデートをする様子などをしっかりと撮影しました。もし離婚を突き付けられても回避や慰謝料のために有効な証拠資料を作成できています。

 

今回の浮気調査でかかった料金詳細

初回見積もり時の料金

 

低料金3日間(24時間パック)×15,000円(調査員3名)+60,000円(車両代)=420,000円

 

追加調査の料金

 

28時間×15,000円(調査員3名)+60,000円(車両代)=480,000円

 

初回見積もり料金の範囲で、浮気の確認はできましたが、「妻が外出する他の曜日も同様の行動を行っているのか知りたい」とご主人からの依頼があったため追加調査を行いました。

 

合計1,049,760円(税込)

習い事と言って出かけていた奥様が本当は浮気していた

 

調査により、習い事のダンスに行っているはずの奥様が、男性とデートしてラブホテルにも行っている証拠をしっかりととることができました。

 

奥様が大好きだとおっしゃるご主人には、辛い調査結果となりましたが、事実を正確に把握することで、気持ちの整理をつけていただくきっかけとなったようです。

 

奥様が、どうも浮気している…と疑わしくても、事実が不明な状況では、奥様との交渉も難航する可能性もあります。

 

今回のように、習い事など、定期的な予定で奥様が出かけられている場合、疑わしくてもなかなか深くは聞けないですよね。

 

気持ちの整理がつかず、感情的になると不利になることもありますので、早めにプロに相談されることがおすすめです。

 

神戸と大阪で奥様が習い事と言って浮気している疑いがあるときはアーカス探偵事務所までご相談を!

メール

お問合せ

24時間・年中無休

フリーダイヤル

0120-69-1525

電話

電話で無料相談

お電話にて浮気調査料金をお伝えするので安心です

フリーダイヤル

0120-69-1525

年中無休・24時間受付

メール

メールで無料相談

LINE

LINEで無料相談

Access

24時間無料で探偵に相談できます